「トニーローマ」にて「カリフォルニアワイン バイ・ザ・グラスキャンペーン 2017」がスタート!

「トニーローマ」関東3店舗(六本木店、三番町店、幕張WBG店)では、5月8日(月)から31日(水)の期間中に米国の西海岸カリフォルニアの青い空のもとで健全に完熟したブドウからつくられた「カリフォルニアワイン」をバイ・ザ・グラス(グラス売り)で楽しめる「カリフォルニアワイン バイ・ザ・グラスキャンペーン 2017」を開催します。

「トニーローマ」は、アメリカで最もポピュラーな料理として親しまれているバーベキューリブ(骨付きポーク)をメインに、本場アメリカほか世界31ヶ国に130店舗以上を展開しています。今回のキャンペーンでは、多様な品種の様々な味わいを魅力とする数々のカリフォルニアワインから、5種類をトニーローマが自信を持ってセレクトしました。カリフォルニアワインの果実味あふれる、すっきりとした味わいは、トニーローマの看板メニューであるバーベキューリブの肉の香ばしさ、ソースの甘さとも相性抜群です。

トニーローマ 「カリフォルニアワイン バイ・ザ・グラスキャンペーン 2017」

Pepper Wood Grove Sauvignon Blanc(ペッパー ウッド グローブ ソーヴィニョンブラン)

Glass¥780 Bottle¥3,800
メロン、青リンゴなどの果実香に、 ミントを思わせるハーブの香りで、爽やかな印象、非常に軽快なワイン。

Beringer Founders Estate Chardonnay (ベリンジャー ファウンダースエステート シャルドネ)
Glass¥780 Bottle¥4,500
リンゴや洋梨の爽やかな香りとトロピカルなフレーバー、クリーミーな味わいが融合し、芳醇さと新鮮をバランス良く醸し出しているワイン。

Smoking Loon Sauvignon Blanc(スモーキング ルーン ソーヴィニョンブラン)
Glass¥780 Bottle¥3,800
青リンゴや若いメロンといった味わいとレモンのような清涼感も感じられるフレッシュなワイン。

Quail Creek Merlot(クエイル クリーク メルロー)
Glass¥780 Bottle¥3,800
熟したブラックベリーに赤すぐりのチャーミングなフルーツ感が交じり、ほんのりとオークの香りが混じり、後味はマイルドで柔らかく飲み飽きないワイン。

Blackstone Cabernet Sauvignon(ブラックストーン カベルネソーヴィニヨン)
Glass¥780 Bottle¥3,800
プラムやカシスの凝縮した果実味の香りが感じられ、フレッシュさもある軽めの印象ですが、しっかりしたタンニンと程よい酸味を持ったワイン。

※価格は全て税別価格です。

トニーローマ 店舗概要

札幌時計台前店
北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番地 札幌MNビル 1F
011-206-9222

クロスタワーA-BAY青森店
青森県青森市長島1-6-6 クロスタワーA-BAY 2F
017-776-5551

★六本木店
東京都港区六本木5-4-20 ロアビル横
03-3408-2748

★三番町店
東京都千代田区三番町6-4 ラ・メール三番町 1階
03-3222-3440

★幕張WBG店
千葉県千葉市美浜区中瀬2-6 WBGマリブダイニング 3階
043-299-3781

イオンモールKYOTO店
京都府京都市南区西九条鳥居口町1番地 イオンモールKYOTO 1階
075-692-2714

神戸ハーバーランド店
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-1 神戸ハーバーランドumie モザイク3F
078-366-6601

沖縄美浜店
 沖縄県中頭郡北谷町字美浜8-7
098-982-7800

(★は「カリフォルニアワイン バイ・ザ・グラスキャンペーン 2017」実施店舗です)
http://www.tonyromas.jp/

編集部のコメント

同じアメリカで生まれた料理とワインが日本で共演する珍しい機会ですね。ぜひこの際にカリフォルニアワインの世界を味わってみてはいかがですか。

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.