京都にてナチュラルワインのイベント「FESTIVIN2017京都」が開催

2017年7月16日(日)に京都府京都市にて、ナチュラルワインのイベント「FESTIVIN2017京都」が開催されます。京都での開催は2015年以来2年ぶりとなり、各地の飲食店やアーティスト、そして300種類を越える世界各地のワインが「みやこめっせ」に集結します。

 

日本最大のナチュラルワインのイベント

フェスティヴァンは、2010年に「難しいことは抜きにして、ワインを楽しもう」というテーマのもと、日本で初めて開催されたナチュラルワインのお祭りです。

ナチュラルワインを取り扱う20社以上のインポーターが、世界各国300種類以上のワインを用意。ワインに合わせるおつまみは、京都、東京、東北、関西、九州の人気レストラン、ワインバーがこの日のために用意したスペシャルメニューです。

ライブイベントも開催!

さらに、会場を盛り上げるミュージシャンとして、DJ橋本徹&Calm &クリスココ、ピアニカの魔術師、FESTI-BANDも登場! 京都では、2015年以来、二度目の開催となります。夏の一日、おいしいワインとごはん、ライブミュージックで盛り上がりましょう!

日時:7月16日(日)12時〜16時

会場:みやこめっせ(京都市勧業館)3階 第3展示場

   京都市左京区岡崎成勝寺町9−1 

入場料:前売り7,000円、当日券8,000円(グラス1脚付き)

*食事は別料金。前売りで完売の場合は、当日券の販売はありません。

問い合わせ:FESTIVIN事務局 mail:festivin@gmail.com

Facebook: https://www.facebook.com/festivin/

チケットのお求めは、チケットぴあ(pia.jp/t または0570-02-9999)でどうぞ。

Pコード:635852

*セブンイレブン、サークルK、サンクス、ぴあのお店に設置されている発券機でも購入できます。

ご注意:小中学生以下のお子様は、保護者(20歳以上)同伴で、ご入場いただけます(入場無料)。なお、未成年者の飲酒は法律でかたく禁止されております。当日は、混雑が予想されますが、上着や手荷物をお預かりする設備はございません。ご来場の際は、公共の交通機関をご利用ください。また当日は、マスコミ、公式カメラマンによる会場撮影が行われますので、ご了承ください。

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

マッシュルームは生でも食べられる!生マッシュルームサラダの作り方

マッシュルームは、ヨーロッパでよく使われている定番のキノコで、ホワイトマッシュルームは、えぐ味が少なく食感も繊細で、唯一生のまま食べられるキノコです。スライスしてグリーンサラダに混ぜたり、サンドイッチやピザのトッピングとしても人気です。今回はマッシュルームの独特な歯ごたえと旨味が楽しめるように、ホワイトマッシュルームを生のまま使ったおつまみレシピをご紹介します。

世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」ってどんなワイン?

チリワインは、カジュアルなデイリーワインとして注目を浴びています。2015年には、日本への輸入量が本場フランス産を抜いて1位となり、チリワインの存在感が一段と高まってきています。今回は、数あるチリワインの中でも、世界で一番売れているチリワイン「フロンテラ」についてご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.