エスニックとロゼがおいしい季節!フライパンで簡単ベトナム風焼き肉

近年特に人気を感じるエスニック料理は、東南アジアの料理ということもあり、暑い季節に食べたくなる方も多いのではないでしょうか。独特の味わいがおいしいエスニックは、実はワインと相性のよい料理です。今回は暑い季節においしいロゼワインに合う、簡単なベトナム風焼き肉のレシピをご紹介します。フライパンで、ぱぱっと作れるおつまみです。

材料:2人分

牛薄切り肉(細切れでOK) 150g
にんにく(みじんぎり) 1かけ分
サラダ油 小さじ1

 

<あわせ調味料>
ナンプラー 小さじ2
酒 小さじ1
砂糖 小さじ1
唐辛子小口切り 1/2本分

<つけあわせ>
サニーレタス、ミント、パクチー、ライム 各お好みで適量

作り方

【1】フライパンを熱して油をひき、にんにくを焼いて、香りがしてきたら牛肉を加えて焼く。

【2】肉の色が変わったら、あわせ調味料を加えて肉に絡ませながら炒める。調味料が十分に絡んだら火を止める。

【3】【2に付け合わせのサニーレタス、ミント、パクチー、ライムを添えて完成。

レタスで肉とミント、パクチーなどをはさんで、ライムを絞っていただきます。ミントだけでも、パクチーだけでもいいですし、ライムはレモンでも美味しくただけます。

最後に

今回は、辛口のロゼワインを合わせました。肉料理だけど、野菜もたっぷりでサッパリといただけるので、赤と白のいいとこ取りをしたロゼワインがおすすめです。薄いロゼより少し濃いめのロゼがよいでしょう。よく冷やして、または氷を入れていただくのも、この季節ならではの楽しみ方ですね。

エスニック料理も、種類によっては赤ワインや白ワインが合うものもありますが、個人的にはエスニックとロゼの組み合わせは、夏を感じるおいしい組み合わせなので、お気に入りです。

エスニックとロゼ、どちらか一方だけが好きな方も、両方とも好きな方も、ぜひ一度この組み合わせを試してみてはいかがでしょう!

ホームページ | ブログ
健康・美容も意識しながら、お酒と おいしい料理で楽しく食事をすることが大好きなフリーランスの管理栄養士。大好きな食器と色彩を活かして、料理をよりおいしく見せる工夫を考えながら企業向けレシピ開発等を行っている。

おすすめの記事

1,000円台で味わえる!アウトドアにおすすめなイタリアワインをテイスティングしてみた

イタリアワインが飲み手の心を掴んで離さないのは、飲むたびに新しい発見があるからではないでしょうか。豊かなテロワールと多様なアイデンティティゆえに、フランスワインとは異なる魅力を発揮しています。春夏秋冬を通じて楽しめるイタリアワインですが、今回はこれからのシーズン、特にアウトドアにぴったりなワインを見つけたのでご紹介します!屋外でのワインの楽しみ方にも触れてみたいと思います。

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.