エノテカが2016年ヴィンテージ・ボルドー・プリムールを7月24日より販売開始

2017年7月24日正午より、エノテカ株式会社は2016年ヴィンテージ・ボルドー・プリムールの販売を開始します。この販売に先駆け、クラブエノテカVISAカード会員様限定で2017年7月17日正午~7月24日午前11時59分にかけて優先販売を行います。(商品の閲覧およびご注文には認証ナンバーが必要です)

「プリムール」とは、樽熟成中のワインを限定先行販売するボルドー独自の販売システムであり、エノテカ株式会社が日本で初めて一般消費者向けのプリムール販売を行いました。特級シャトーとの直接取引による最高レベルの品揃えと、国際価格での販売だけでなく、2年後の提供時にはワインは全てシャトー蔵出しにて手配されます。生産者とお客様を最短距離でつなぎ、他では真似のできない最高のコンディションのワインを提供します。

2016年ヴィンテージの特徴

2009年の果実味、2010年の酸味を兼備した新時代のグレートヴィンテージです。2016年の気候は、1年を通じて温暖でしたが、6月までは雨の湿気に悩まされ、夏から秋の収穫が終わる頃にかけては非常に乾燥した気候が続きました。10月の収穫時期の奇跡的な晴天によって、多くのシャトーが最高の状態で収穫につながりました。

特に出来の良かった赤ワインは、2015年や2010年、2009年といったグレートヴィンテージと比べてアルコール度数が低く、みずみずしい果実味と豊富なタンニンがありつつも、スムースな仕上がりです。

エノテカ・レンタルセラーキャンペーン

2016年ボルドー・プリムールをお買い上げの方限定で、2 年後のワインお引渡し時にエノテカ・レンタルセラー初回保管料3ヵ月分(通常税込1,620円)が無料となるキャンペーンを実施します(ただし、6ヵ月以上のご契約が必須条件となります)。 

最新の価格・在庫状況

プリムール専門サイト:www.primeur.co.jp
エノテカ・オンライン:www.enoteca.co.jp

編集部のコメント

プリムールのパイオニアのエノテカによる、2016年のボルドーワインのヴィンテージが手に入るこの機会をお見逃しなく!2年後に蔵出しより届くワインが楽しみですね。

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

日本でも愛されているランブルスコの名門「ドネリ社」!4代目社長「ジョヴァンニ・ジャコバッツィ」氏の来日インタビュー

イタリアを代表する発泡性赤ワイン「ランブルスコ」。そんなランブルスコに1世紀近く情熱を注ぎ続け、今や世界中で愛されるワインメーカーに成長した、イタリアのエミリア・ロマーニャ州にある名門ワイナリーが「ドネリ社」です。イタリア食材・ワインの輸入商社であるモンテ物産の招きにより、ドネリ社の4代目社長「ジョヴァンニ・ジャコバッツィ」氏が来日されました。今回、ジョヴァンニ氏の来日に伴い、「ドネリ社」についてインタビューを行わせて頂きました。

1,000円台で味わえる!アウトドアにおすすめなイタリアワインをテイスティングしてみた

イタリアワインが飲み手の心を掴んで離さないのは、飲むたびに新しい発見があるからではないでしょうか。豊かなテロワールと多様なアイデンティティゆえに、フランスワインとは異なる魅力を発揮しています。春夏秋冬を通じて楽しめるイタリアワインですが、今回はこれからのシーズン、特にアウトドアにぴったりなワインを見つけたのでご紹介します!屋外でのワインの楽しみ方にも触れてみたいと思います。

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.