シャンパンやスパークリングワインに合う!簡単おつまみデザート「イチゴのグラスティラミス」の作り方

もうすぐクリスマスですね。家でのパーティーも多くなる時期は、シャンパンやスパークリングで乾杯する方も多いかと思います。

そんな時、見た目もお洒落で綺麗なデザート感覚のおつまみを出すと、パーティーも盛り上がります。今回はシャンパンやスパークリングワインと相性の良い、イチゴを使った見栄えする簡単なデザートレシピをご紹介します。

材料:小さめグラス3~4個分

イチゴのコンフィチュール
イチゴ 100g
グラニュー糖 20g

 

水切りヨーグルト(市販品) 200g
ハチミツ 20g
加糖練乳 20g
飾りと仕上げ用イチゴ 100~150g程

作り方

【1】 イチゴのコンフィチュールを作ります。

深めの耐熱容器に粗く切ったイチゴとグラニュー糖を混ぜ10分程おきます。

ラップをし、電子レンジ600wで2分30秒程、加熱します。

【2】水切りヨーグルトにハチミツと加糖練乳を混ぜ、ヨーグルトクリームを作ります。

【3】小さめのグラスにコンフィチュールを入れます。

【4】上にヨーグルトクリームを入れ、グラスのまわりにそって薄く切ったいちごを並べます。

【5】小さめに切ったいちごを入れ、上にヨーグルトクリームを重ねて入れます。

【6】上に飾りようイチゴをのせたら完成です!

小さめのグラスを使用すると、簡単に見た目も綺麗なおつまみデザートができます。写真のグラスは100円ショップで購入しました。

薄く切ったイチゴをグラスに沿わせて入れる事でセンスが良くなり、テーブルに置くと華やかな印象になります。コンフィチュールはジャムのことですが、少量でも電子レンジで簡単に作る事ができます。

最後に

フレッシュなイチゴの酸味とコンフィチュールの甘味。そして、クリーミーなヨーグルトクリームが口の中で一緒になり、なんとも贅沢な美味しいおつまみデザートになります。シャンパーニュやスパークリングワインの優しい酸味や、ほのかな甘みと風味に寄り添える味わいです。赤と白のコントラストで見た目もキュートで華やかな印象になり、SNS映えもしますね。

ビタミンCが豊富なイチゴは、風邪防止や美肌、便秘解消等も効果的ですが、二日酔い防止効果もあります。ついつい飲みすぎてしまうこの時期にはオススメの食材です。

クリスマスにシャンパンやスパークリングワインを飲む予定の方は、ぜひイチゴのショートグラスデザートを合わせて楽しんでくださいね。甘すぎないので、スイーツが苦手な方にもピッタリですよ!素敵なクリスマスをお過ごしください♡

ペリエ・ジュエ
ペリエ ジュエ ベル エポック 2008 シャンパン 白 辛口 750ml
Amazonで見る

ホームページ | ブログ
料理研究家。東京世田谷で少人数料理教室サロン・ド・ルージュを主宰。日本ソムリエ協会認定ソムリエ、利き酒師、栄養士。身近な旬の食材で家庭でも作りやすい料理を提案。 お酒全般好きで、ワインも大好き。 得意料理は家にある食材でササっと作るお酒のおつまみ。 家に人が集まる機会が多く、家ワインとおつまみで楽しんでます。

おすすめの記事

日本でも愛されているランブルスコの名門「ドネリ社」!4代目社長「ジョヴァンニ・ジャコバッツィ」氏の来日インタビュー

イタリアを代表する発泡性赤ワイン「ランブルスコ」。そんなランブルスコに1世紀近く情熱を注ぎ続け、今や世界中で愛されるワインメーカーに成長した、イタリアのエミリア・ロマーニャ州にある名門ワイナリーが「ドネリ社」です。イタリア食材・ワインの輸入商社であるモンテ物産の招きにより、ドネリ社の4代目社長「ジョヴァンニ・ジャコバッツィ」氏が来日されました。今回、ジョヴァンニ氏の来日に伴い、「ドネリ社」についてインタビューを行わせて頂きました。

1,000円台で味わえる!アウトドアにおすすめなイタリアワインをテイスティングしてみた

イタリアワインが飲み手の心を掴んで離さないのは、飲むたびに新しい発見があるからではないでしょうか。豊かなテロワールと多様なアイデンティティゆえに、フランスワインとは異なる魅力を発揮しています。春夏秋冬を通じて楽しめるイタリアワインですが、今回はこれからのシーズン、特にアウトドアにぴったりなワインを見つけたのでご紹介します!屋外でのワインの楽しみ方にも触れてみたいと思います。

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.