5/26(土)開催!「ソムリエと探す、自分好みの家飲みワイン ~背伸びしないお酒の会~」

5月26日(土)に日本橋小伝馬町で、「ソムリエと探す、自分好みの家飲みワイン ~背伸びしないお酒の会~」を開催します。

家で飲むワイン選びで迷うことはありませんか?手ごろな価格でそこそこ美味しくて…と選んだ結果、「いつもと同じワインになっちゃった~」という経験をしている方は、意外と多いのでは?

食事に合わせて楽しめて、人にも「コスパ良いよ!」と自信をもっておススメできる、自分好みのワインをいくつか押さえておけば、いざというときも安心です。

今回の会は、お酒が大好きな方や、食べることも好きな方、いつもワイン選びに迷ってしまう方や、気のきいたおつまみメニューを知りたい方、さらに料理にどんなワイン合わせたらよいか不安な方に気楽にご参加いただける背伸びしないお酒の会です。

おつまみの作り方は、デモンストレーションでご紹介します。皆に「これどうやって作るの?」と聞かれるけど、実はササっと作れて簡単な気のきいたおつまみを紹介する予定です。

※ズッキーニと挽肉のルラード

料理のデモンストレーションを見ながらワインを飲んでいただくので、ライブ感覚で楽しめるイベントです。この会で、あなた好みのワインを見つけていただければ、とても嬉しいです。

おつまみに合わせて3種のワインを予定しており、白ワインはポルトガルのワインを考えています。

今回ご紹介するポルトガルの白ワインは、柑橘系の香り、フレッシュな味わい、ほどよい酸味で色々な食事と合わせて楽しめます。お値段も1,000円代とリーズナブル。まさに家飲みワインです。

※砂肝のグリルジャーキー

実際のお料理との相性は、ぜひ当日のおつまみと合わせながら、ご自身の舌でご確認ください。その他のワインも美味しくて、リピートしたくなるワインをご紹介していきます。

ソムリエ兼料理は私、かわごえ直子が担当致します。家飲み大好き、ビールも日本酒も、ウイスキーもお酒大好き、その日に簡単にできるおつまみでお酒を楽しんでいます。

経歴:料理講師歴25年、世田谷に料理教室サロン ド ルージュ主宰
所有資格:料理研究家、J.S.A.ソムリエ、利き酒師、栄養士。

ホームページはこちら

【イベント詳細】

・開催日時:2018年5月26日(土) 14時~16時

・開催場所:ギャラリーキッチンKIWI(小伝馬町・三越前・新日本橋)

・会費:4,320円(税込)ワイン3種+おつまみ+おつまみレシピ付き)

 

参加申込はこちら

 

※上記サイトよりチケット購入でのお申込みになります。(販売期限:5月18日23時59分)

イベントに関するお問い合わせ先

ホームページ | ブログ
料理研究家。東京世田谷で少人数料理教室サロン・ド・ルージュを主宰。日本ソムリエ協会認定ソムリエ、利き酒師、栄養士。身近な旬の食材で家庭でも作りやすい料理を提案。 お酒全般好きで、ワインも大好き。 得意料理は家にある食材でササっと作るお酒のおつまみ。 家に人が集まる機会が多く、家ワインとおつまみで楽しんでます。

おすすめの記事

アウトドアでワインをもっと手軽に美味しく。エコで軽量な真空ボトルが大活躍!

キャンプや海などのアウトドアで楽しむお酒は格別ですよね。冷やさなくても美味しく飲めるワインは、アウトドアに是非持っていきたいお酒です! とはいえ、ほとんどのワインボトルはビンなので重く、荷物もかさばってしまいがちです。更には、いざ飲もう!という時に、ソムリエナイフが無くてコルクを開けられなかった……なんて経験はありませんか?「もっと手軽にワインを楽しみたい!」今回はそんな悩みを解決してくれる、割れずに軽量で、洗えば何度でも使える画期的なワイングッズ「真空ハジーボトル」をご紹介したいと思います。

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.