シャンパンのラベルに小さく記載されている「NM」と「RM」の違いは?

出典:http://www.bradfordsbakers.com/

はじめに


シャンパンのエチケットやボトルの裏面には、ワインと同様、様々な情報が記載されています。それらをひとつひとつ読み取れば、そのシャンパンの生まれた背景がわかってきます。

では、みなさんは、シャンパンのエチケットの中に「NM」や「RM」というアルファベットを見かけたことはありますか?上のモエ・エ・シャンドンのラベルにも記載されているんです。今回はこの「NM」や「RM」についてご紹介します。

NMとRMって何?


皆さんがよく知っている「モエ・エ・シャンドン」、「ヴーヴクリコ」、「クリュッグ」など、有名なシャンパンは大手のシャンパンメゾンです。

これらの大手メゾンは、葡萄の大半をシャンパーニュ地方の葡萄栽培農家から買い取り、自社で醸造、調合、熟成させてシャンパンを造っています。このような生産者をネゴシアン・マニピュラン=NMと呼んでいます。

大手メゾンはすべてNM(ネゴシアン・マニピュラン)です。

これに対し、所有する葡萄畑=自社畑の葡萄だけでシャンパンを造る生産者がレコルタン・マニピュラン=RM。日本でもRMのシャンパンはかなり注目されるようになってきました。
※このほかにCM、MAというものもありますが、数も少ないためここでは省略します。

NMとRM、それぞれの味わい


葡萄を買い取ってシャンパンを造るNMと自分たちで育てた葡萄でシャンパンを造るRM。

これだけ見ると、もしかするとRMのほうに職人的気質が感じられ、好感を持つ人もいるかもしれませんね。しかし、NMとRMは比べるものではないと思っています。

NMはたくさんの葡萄栽培農家に自社ブランドの味に沿うような葡萄を育ててもらい、これらを混ぜることによって、そのメゾンのいつも変わらない安定した味わいを造りだしています。

一方、RMはその土地の個性を存分に生かし、村や畑の特徴を感じられる個性的なシャンパンを造るのです。

どちらにも、それぞれの良さがあり、それぞれの楽しみ方があると思います。

どちらがNM?RM?


シャンパーニュ・ジャクソン737 NV

シャンパーニュ・ポール・デテュンヌ NV

おわりに


みなさんが、次回シャンパンを選ぶ際には、是非このアルファベットを探して、シャンパンを造りあげる葡萄に思いを馳せてみてくださいね。

国際線CA時代にJSAソムリエ資格を取得。その後、育児の傍らアカデミー・デュ・バンに1年間通い、現在は兵庫県の自宅にて少人数でのワイン教室を主宰しています。 美味しいものとワインがあれば幸せ。そして、ワインは人と人をつなぐ魔法。ワインを少し知るだけで、ワインライフはもっと楽しくなるはずです!

おすすめの記事

旅するアルメニアワイン輸入者The Ancient World代表「田村公祐」さんインタビュー

世界最古のワインというとジョージア(グルジア)を思い浮かべる人が多いと思いますが、実はアルメニアも、ジョージアと並んで世界最古のワイン生産地といわれています。ワインの文化は、フランスやイタリアなどヨーロッパだけでなく、中近東にも魅力が詰まっているみたいですね。 今回は中近東各地を年に何度も訪問し、自身でオリエンタルワインを輸入する田村公祐さんにお話を伺いました。

駅近1分。オシャレ着・手ぶらで行ける「CARVINO(カルヴィーノ)」で本格イタリアンBBQと限定ワインを味わおう!

東京ドームアトラクションズをバックに背の高い木々に囲まれて、本格イタリアンBBQ広場「CARVINO(カルヴィーノ)」が2017年6月10日(土)にオープンしました。オープンに先駆けた先行イベントに参加してきましたので、その様子をご紹介します。

ソムリエがテイスティングして飲み比べ!デイリーワインで人気の動物ラベル3種、それぞれのお味は?

今回は、ソムリエの小野沢さんに協力してもらい、動物ラベルワインの中でも、とくにみなさんが目にする機会が多い、白ワイン3種類を飲み比べてみました。いずれもチリ産で、1本500円~600円台(※販売店による)でリーズナブルに買えるという共通点がポイントです。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.