果実味が強くて酸の穏やかな赤ワインには「ア・ラ・ポテト じゃがバター味」


1989年の発売以来、収穫の秋の訪れとともに発売される、とれたての新じゃがを使った期間限定ポテトチップス。実は毎年これを楽しみにして、発売されるとたくさん買い込みます。今年のもやっぱりおいしいですね!

ザクザクとした食感を除けば、見事なまでのじゃがバター味。ワインを合わせるなら、果実味が強くて酸の穏やかな赤ワインがいいと思います。というわけで、ここではアメリカ・カリフォルニアを代表する赤ワインブドウ品種「ジンファンデル」を推薦します。

ジンファンデルってコーラっぽいニュアンスがあるんですよね。「コーラとポテチ」の大人版マリアージュ「Zin(ジンファンデルの略称)とポテチ」。秋の夜長、映画を観ながらの友にピッタリです。

ア・ラ・ポテト じゃがバター味
[ カルビー株式会社 ]
商品サイト
131円(税抜)/ 72g / 402kcal
おすすめのブドウ品種:ジンファンデル

家ワインおつまみ研究会の初代会長。ワインラバーだけど料理は苦手な30代独身。手軽なおつまみを求めて、日々コンビニやスーパーでリサーチ!その成果を発表していきます。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.