【セルリアンタワー東急ホテル】見て、味わって、シャンパン・メゾン“テタンジェ”の魅力に迫る!

セルリアンタワー東急ホテルのタワーズバー「ベロビスト」(40F)では、2017年4月21日(金)の1日間限定で、シャンパンフリーフロー企画の第8弾「ベロビスト グレイスフル モーメント」を開催いたします。

今回で8回目を迎える「ベロビスト グレイスフル モーメント」。テタンジェは昨年11月以来の登場です。今回は、1日限りとなっております!

シャンパーニュメゾン「テタンジェ」

「テタンジェ」は、その名を社名に掲げるテタンジェ家が1734年に設立し、今なおテタンジェ家がオーナー兼経営者である希少な大手シャンパーニュ・メゾンです。

テタンジェは、ぶどう需要の約50%を自社のぶどう畑で賄っており、所有する288ヘクタールのぶどう畑を、誇りをもって手入れしています。

今回は、そんな名門「テタンジェ」よりブランドアンバサダー、フォレ みどり氏を招き、シャンパンの成り立ちや魅力を語らいながら過ごすひとときをご提案いたします。

楽しめるシャンパンは3種類

フリーフロースタイルで2時間お楽しみいただけるテタンジェ「ブリュット レゼルヴ」は、白桃や白い花、ブリオッシュなどを思わせるコクのあるアロマが特徴。

そのほか、1グラスずつご提供するシャンパンは、新鮮な赤い果実を思わせる豊かで力強い香りが特徴のテタンジェ「プレスティージュ ロゼ」と、素晴らしい収穫年の最高品質の白ブドウのみで生産される、力強さと優美さが調和した2006年ヴィンテージ「コント・ド・ジャンパーニュ 2006」です。

料理は、「ベロビスト」シェフ宮崎 剛が、シャンパンとのマリアージュが楽しいメニューに仕立てました。

8回目を迎え、回を重ねるごとにファンが増えている人気イベントです。席に限りがございますので、ご予約はお早めに。

詳細はこちら

編集部のコメント

渋谷の夜景を眺めながら、優雅なひとときが楽しめそうなイベントですね。さらに参加者の中から抽選で3名様に素敵なプレゼントがあたるそうですよ!

ちなみに家ワインのテタンジェの記事はこちらこちらになります!ぜひ読んでみてくださいね!

家ワインニュースは、ワインに関するプレスリリースやニュースをお届けしていきます。

おすすめの記事

ミディアムボディ、フルボディ、ライトボディはどういう意味?ワイン初心者の悩みを解決!

ワインの世界は、初心者の人からすれば、ウンチクが多く謎だらけという方も多いのではないでしょうか?また、ワインに興味があるけど、恐怖心を抱いて一歩踏み出せない人もいるはずです。 でも、だいじょうぶ。今回はワイン初心者が抱く疑問や悩みの中から、よく耳にする疑問や質問から紐解いていこう。これは定番ともいえる疑問・質問なので、是非覚えておいておこう!

ドローンからの空撮360度映像は圧巻!VRでワイナリーを疑似体験してみませんか?

10月6日(金)、7日(土)、8日(日)の3日間にわたり、東京ミッドタウン及び、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルにて「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2017 in TOKYO」が開催されます。 今回のイベントの目玉は最新のVR技術を駆使した「五感テイスティング・ツアー」。ドローンからの空撮360度映像や工場やセラーの様子など、VRコンテンツならではの体験ができます。 それでは、シャトー・メルシャンや日本ワインの魅力を発見、体験できるイベントをご紹介します。

シャンパーニュとスパークリングワインの違いは?20代は約90%が知らなかった!

スパークリングワインを飲んだ際に「このシャンパーニュ(シャンパン)おいしいね」なんていう会話になったことはありませんか?今いただいたのはスパークリングワイン?シャンパーニュ?その違い、ご存じでしょうか? そんな観点から、お酒を1ヶ月に1回程度以上飲む、且つスパークリングワインまたはシャンパーニュが好きな20代~30代男女を対象に調査を行いました。興味深い結果がでておりますので、どうぞご一読ください。

関連コラム

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されております。 Copyright © 家ワイン All Rights Reseved.