「バルサミコ酢」のまとめ

冬の赤ワインはコクのあるおつまみを!干し椎茸のバルサミコ酢煮

色鮮やかだった紅葉もすっかり落ち着き、冬を待つばかりとなりました。 真っ赤なモミジを惜しむ気持ちからでしょうか。自然と赤ワインが恋しくなります。そんな晩秋に映える赤ワインは、香り高くコクのあるおつまみで楽しみたいものです。 今回は、いつでも手に入る材料で手軽に作れる「干し椎茸のバルサミコ酢煮」をご紹介します。

ワインと同じぶどうが原料の「バルサミコ酢」を使いこなそう!

ワインと同じく、ブドウが原料のバルサミコ酢は、ツンとしない、まろやかさが特徴の万能調味料で和食との相性も良いんです。今回は、そんなバルサミコ酢について紹介します。アチェート・バルサミコとはイタリア語で「甘くてまろやかな味のする酢」という意味。煮詰めたぶどう果汁を発酵させ長時間熟成して作られるイタリア特産の酢です。木樽で熟成させることで甘みとコクが生まれ、芳醇な香りがします。