「森原由貴」の記事 25 件

噂のサービス!「Amazonソムリエ」を使ってみた!

先日、何年かぶりに天津飯を食べたのですが、やっぱり食べ終わる頃になると、餡がサラサラになっていました。こどもの頃、餡がサラサラになる人とならない人の違いは、スプーンの舐め具合が関係しているとテレビで見たのですが(唾液に含まれる成分が原因らしい)、それ以来、なんだか餡かけがサラサラになるのが恥ずかしくて、どうしたら最後までとろみを残せるか!と試行錯誤をした覚えがあります。 しかし、何度食べてもとろみを残せず、試行錯誤に疲れ果て、餡がサラサラになってしまう人間として生きていこうと、決心したのでした。なので、餡かけがサラサラになっている人をみると、「おっ!同じ人種だ!」と勝手に親近感を抱いてしまいます。

心が温かくなる!スウェーデン料理「空飛ぶヤコブさん」は子煩悩パパだった!

私には、どーしても頭がこんがらがってしまう名称というのが、幾つかあります。 その中でも、ずば抜けてこんがらがるのが“ウスターソース“です。いつもウスターなのか、ウイスターなのか、オイスターなのか(最後は完全に違うし)幾度となく確認してきたのに、ウスターソースの名前を口にしようとする度、この3つが頭に浮かび、どれが正解だっけ?と混乱。ごまかし気味に発音してしまいます。 でも、今のところ誰にも聞き返されてないので、この先もごまかし気味に発音して、その場を乗り切っていこうと思います。(なんの宣言だ??)

ワイン飲み放題!フレッシュネスバーガーの「フレバル」で熱くなる!

寒い日がつづいていますが、体調はいかがですか?話は全くもって変わりますが、マイブームはどうしてこんなにも唐突に終わりをむかえるのでしょう。 最近、ドン・キホーテのキムチに信じられないほどハマり、1ケース2日ぐらいのペースで消費していたのですが、こんなに早く食べきるなら、まとめ買いしたほうが手間もはぶけて楽だろうと、1つずつ買っていたのを3つまとめて買った途端に、まさかのブーム終焉。

12日間続けてビックリ!ワイン風呂効果は想像以上に凄かった!

バレンタインも過ぎましたが、ハッピーでハートフルなバレンタインは過ごせましたか? 私のバレンタインの思い出は、小学6年生の時、好きな男子にチョコを渡そうと準備したものの、断られたら他の男子達にバレ、学年中に噂が広まってしまうのでは・・・という地獄のような妄想が拭いきれず、結局自分で食べるというほろ苦いものしかありません。(く〜、思い出しただけで涙が・・・) そんな悲しい過去は封印しておいて、今回はワイン風呂の継続結果についてお伝えしたいと思います。12日間これでもか!と言うくらいしっかり満喫したので、想像以上の効果がありました。(毎回2時間ちかく浸かって、潜るも欠かさず決行していた。笑)

ワイン風呂で貴婦人になれるかな?

はじめまして。頭の中が温泉と唐揚げでいっぱいなイラストレーターの森原由貴です。ワインに対しては、グラスを肘で倒しそうとリラックスして楽しめない臆病者ですが、イラストコラムを連載させていただくことになりました。 初コラムの今回は、銭湯が生き甲斐の私にぴったりな「ワイン風呂体験」をご紹介! ワイン風呂については微かに知っていて、風呂好きな私としては、いつかは入るだろうと思っていたのですが、こんなにも早く入る日がやってくるのは想定外だったな〜。(36歳くらいで円形の浴槽で入る設定だった)