「家ワインニュース」の記事 296 件

最短15分でワインが届く「動くワインセラー」サービスが6月22日(木)よりスタート

オーダーメイド型ワイン熟成セラー「Terroir(テロワール)」の製造・販売を行う、東熱パネコン株式会社は、CBcloud株式会社の提供するラストワンマイル物流プラットフォームを活用して、東京都の港区・中央区にて、ワインの品質保持・熟成に最適な保存環境のまま、最短15分でお客様のお手元にワインを届ける「動くワインセラー」サービスを2017年6月22日(木)から始めます。

「おうちでワイン~料理とワイン組み合わせメソッド~」(大橋みちこ著)が7月21日に発売

ぴあ株式会社より、誰でも簡単!たった5つの法則を覚えておけば必ず役立つ、ワインと料理の組み合わせ方を紹介したレシピブック「おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド」(価格1500円+税)が2017年7月21日(金)より発売です。 ワインにチーズや生ハムばかりでは飽きてしまう、どんな料理とワインを合わせればいいのか、そんな人におすすめの一冊です。ワインと料理は合わないものもあるからこそ、上手にマリアージュしたときは格別です。「お肉には赤ワイン、魚介類には白ワイン」という常識を変えるような、意外な組み合わせを多数ご紹介し、「色であわせる」、「産地であわせる」など、様々なワインとも合う魔法のメソッドが詰まっています。梅干しや山椒など伝統的な日本の食材を使ったレシピもたっぷり掲載され、ちょっとしたおつまみから本格的なメインデッィシュにまで対応できる簡単レシピが満載です。レシピごとに合わせたいワインの例や、使いやすい食材別・ワイン別の索引、知っておきたいワインの知識、意外な食材の使い方などワインに関係したコラムも充実しています。

国際ワインコンクール「レ シタデル デュ ヴァン」で「登美 白 2014」が金賞受賞!

フランスのボルドーにて開催された国際ワインコンクール「レ シタデル デュ ヴァン(Les Citadelles du vin)2017」において、「サントリー登美の丘ワイナリー 登美 白 2014」が金賞を受賞。また、「サントリー登美の丘ワイナリー 登美 赤 2012」も「銀賞」を受賞しました。

ニュージーランド航空より「2017年 ニュージーランド産 優良ワイン」が発表

ニュージーランド航空は、2017年の「ニュージーランド産 優良ワイン(Fine Wines of New Zealand)」として、マールボロ産のソーヴィニヨン・ブランとホークス・ベイ産のシラー銘柄が多く選ばれたことを発表しました。 ニュージーランド産 優良ワイン 年に一度更新される「ニュージーランド産 優良ワイン(Fine Wines of New Zealand)」では、ニュージーランドで有数のワイン専門家であるアラステア・メイリング、マイケル・ブラコビッチ、サム・ハロップ、サイモン・ナッシュ、スティーブ・スミス、そしてマスター・ソムリエのキャメロン・ダグラスの6名が今年の審査を担当しました。2017年はワイン60銘柄のうち17銘柄が新しく選定され、マールボロ産ワインが「ソーヴィニヨン・ブラン」及び「デザート・ワイン」カテゴリーを独占し、ホークス・ベイ産ワインが「シラー」及び「ボルドー」カテゴリーの大多数を占める結果となりました。

チリワイン「ラ・トリラ」2アイテムが6月27日(火)より販売スタート!

アサヒビール株式会社は、チリ/コノスル社のワイン「ラ・トリラ」より2アイテム(シラー・カベルネ・ソーヴィニョン、ソーヴィニヨン・ブラン・シャルドネ)を2017年6月27日(火)から全国で発売開始します。 コノスル社 1993年に創業したワイナリー、コノスル社は、現在チリで最大手のワインメーカーであるコンチャ・イ・トログループの中核を担い、最新鋭の醸造設備を利用してり高品質ワインを生産しています。有機栽培などにも積極的に取り組んでいます。 ラ・トリラ ラベルには農耕馬がデザインされた親しみやすいデザインを採用し、手頃な価格でも本格的な味わいが楽しめるワインです。ブランド名はチリの伝統的な農耕馬の作業を表す言葉から名付けられています。

イタリア産スパークリングワイン「アスティ タヴェルネッロ ドルチェ」が8月15日(火)に発売!

サントリーワインインターナショナル(株)は、イタリア産スパークリングワイン「アスティ タヴェルネッロ ドルチェ」を8月15日(火)より全国で販売開始します。 タヴェルネッロ イタリアを代表するワインメーカー「カヴィロ社」が展開する日常的に楽しめるワインです。世界で最も販売数量の多い(※1)イタリアワインブランドでもあり、イタリア本国では家庭用スーパーへの配荷率97%(※2)を誇る有名ブランドです。

「酸化防止剤無添加のおいしいワイン。贅沢ポリフェノール」が6月13日に発売!

サントリーワインインターナショナル(株)は、「酸化防止剤無添加のおいしいワイン。贅沢ポリフェノール」を8月29日(火)から全国で販売します。 「酸化防止剤無添加のおいしいワイン。」などの酸化防止剤無添加は、食の安全・安心への関心が高まる中でニーズが増え、国産ワイン販売容量No.1(※)ブランドです。今回は、「無添加でありながらも、ポリフェノールをより多く含むワインを飲みたい」といったお客様の声にお応えし、「酸化防止剤無添加のおいしいワイン。贅沢ポリフェノール」を発売します。 ※インテージSRI調べ 国産ワイン市場2016年1月~2016年12月累計販売容量(L)(全国SM/CVS/酒DS/ホームセンター/ドラッグストア/一般酒店/業務用酒店計)

ボトル12本を運べるキャリーバッグ「Bottle Flyer (ボトルフライヤー)」が新発売!

有限会社オン・ボードは、750mlのワインボトルや日本酒の四合瓶を12本、安全かつ軽々と運べる、保冷キャリーバッグ「Bottle Flyer (ボトルフライヤー)」を販売開始します。 国際民間航空機関(ICAO)の指示のもと、主に国際線における航空機内への液体物の持ち込みが制限されており、液体が入ったビン類等を空輸する際には、スーツケースまたはダンボールやその他の梱包材に別途入れて受託手荷物として預るか別送が常です。 しかし、一般的な旅行用バッグは、ビン類等の壊れ易い物を搬送するためには緩衝材の利用が必要であり、効率のいい収容もできません。ビン類専用の梱包材はあまり普及していない事から、旅先での入手が難しく、購入した後も保管する際に場所をとり、運搬中の温度管理が難しかったです。 これらの問題を解決する為にオン・ボードが考案した「Bottle Flyer(ボトルフライヤー)」は、ワインボトルや四合瓶を12本入れても女性でも軽々と運べるキャリーバッグです。コンパクトにたたむこともでき、ワインを入れた状態で飛行機の受託手荷物として預けられます。 Bottle Flyerのオンラインショップの他、再販パートナーの店舗等で購入できます。ロゴのカスタマイズや、オリジナルデザインの対応も可能で、ワイナリーや酒蔵、また各種イベント、ツアー会社等のニーズに合わせたOEMも受託する方針です。

「ギュギュッと搾ったサングリア」小容量ボトル缶が販売本数400万本突破で販売好調!

メルシャン株式会社が5月16日(火)に発売した、みずみずしい果実のおいしさが楽しめるワインベースのお酒「ギュギュッと搾ったサングリア」の300ml小容量ボトル缶2種(ギュギュッと搾ったサングリア 赤ワイン×オレンジ&カシス」・「同 白ワイン×グレフル&パイン&オレンジ」)が発売から3週間で、年間目標の3割となる7,500ケース(※ 300ml×12本入り)を達成し、シリーズの累計販売本数は2017年6月上旬で2015年3月の発売から400万本を達成(※500ml換算)しました。 メルシャン株式会社では「ギュギュッと搾ったサングリア」300ml小容量ボトル缶好調の理由を3つにまとめました。

メルシャンより「調和を味わう」日本ワイン3 本組がを300セット限定で6月8日より発売!

メルシャン株式会社は、キリンオンラインショップ「DRINX(ドリンクス)」(http://www.drinx.jp/)にて、日本ワインを季節とともに愉しむ、「マンスリー シャトー・メルシャン」の6 月企画として、「シャトー・メルシャン “調和を味わう”3 本セット」(300 セット限定、5,630 円(税込))を、6 月8 日(木)14 時よりDRINX 限定で発売します。

カルディコーヒーファームにて「レモンスパークリング」入りレモンバッグが今年も登場!

株式会社キャメル珈琲が運営するカルディコーヒーファームでは、コーヒーと輸入食品を主に取り扱う中、昨年も大好評の「レモンバッグ」を今年も2017年6月22日より全国で数量限定発売します。レモンとハーブが香る甘口「レモンスパークリング」や、レモンピールが入ったサクサクの「レモンスティックパイ」、大判タイプの「レモンハンカチ」がオリジナルトートバッグに入っています。価格は¥1,667(税込価格¥1,800)で大きさはたて30cm×よこ30cm×持ち手27cmマチなしです。

「シャトー・ミラヴァル・ロゼ」2016年ヴィンテージが6月21日の夏至に今年も発売!

ミラヴァル・ロゼは夏の始まりを告げるワインとして毎年夏至の日に新ヴィンテージがリリースされます。2017年は6月21日(水)に2016年ヴィンテージの解禁を祝い、サマーライブを開催します。夏の夜にぴったりの楽曲を聞きながら、ミラヴァルを片手にプロヴァンスな夜を満喫してください。 輝く太陽と澄んだ空のプロヴァンスはロゼ・ワインを楽しむヨーロッパ屈指のバカンス地として有名です。ゆったりとした時間が流れるこの場所にブラッド・ピットが所有するワイナリー「ミラヴァル」があります。世界No.1ロゼの評価を得る100%オーガニックのミラヴァル・ロゼは夏の始まりを告げるワインとして毎年夏至の日に新ヴィンテージがリリースされます。2017年は2016年ヴィンテージの解禁を祝い、サマーライブを開催します。ステージを盛り上げるのは、実力派若手アカペラグループJARNZΩ、さらに元アルペンスキーレーサーとして世界の頂点で戦い続けワールドカップで日本人最高位の2位をマークし、オリンピックに3回出場したミラヴァルアンバサダーの岡部哲也氏を迎えてのトークも見逃せない内容です。

「金沢ワイナリー」を設立を記念して「MIEKOキャンベルアーリー2016ペティアン」が発売!

農産物の加工製品を手掛ける金沢大地はワインの製造販売を始めます。新会社「金沢ワイナリー」を設立し、2018年秋に金沢市中心部にワイナリーを設けて醸造を開始する予定。石川県内の農園で栽培したブドウを使って生産し、地産地消をアピールします。 新設するワイナリーは金沢城公園や近江町市場にほど近い町家を改装して造り、飲食店も併設する計画で、自社生産の野菜などを使ったメニューを提供。すでに土地や建物を取得したほか、新たに能登地域の農園で醸造用ブドウの栽培を始めているという。新会社の設立を記念し、他社で委託醸造したワインを700本限定で売り出します。金沢大地が金沢市の農園で栽培したブドウを使ったワインです。

福山大が開発したバラ酵母のワインをワンナリーのセラアグリパークが発売!

ワイナリーを運営するセラアグリパークは7月より福山大学が開発したワインを発売する。同大生物工学科がバラの花から抽出した酵母を使い、備後地区のブドウから醸造したのが特徴であり、開発支援した福山商工会議所などは福山市のシンボルであるバラのイメージを利用して地元産のブドウによるワインを特産品に育てたいとしている。 福山大学が開発したワインが市販化されるのは初めてです。販売する赤ワイン「さんぞうの赤」のブランド名は福山大の所在地「三蔵」にちなんであり、720ミリリットル入りで店頭想定価格は税別1600円。ブドウは広島県世羅町で栽培された品種「マスカット・べーリーA」を使用されており、この品種は備後地区では生食向け主体に生産されているが、ワイン用として国際登録されている。

チリ名門ワイナリーの「サンライズ スパークリング スペシャルパック」を数量限定で発売!

メルシャン株式会社は、チリの名門ワイナリー、コンチャ・イ・トロ社が造る「サンライズ スパークリング」からワインクーラーとしても使えるオリジナルバックに入った「サンライズ スパークリング スペシャルパック」(白・ロゼ 各750ml)を全国で数量限定で6月27日(火)より発売開始します。 太陽がデザインされた明るいパッケージの「サンライズ スパークリング」を、野外でもぴったりの涼しげなデザインのオリジナルのアイスバックに入れて発売することで、冷やしたスパークリングワインの飲用を提案し、夏のワイン市場を活性化します。 「サンライズ スパークリング スペシャルパック」について 「サンライズ スパークリング」「同・ロゼ」をプレゼント用のバッグとしても、パーティなどで氷を入れてワインクーラーとしても使用できるオリジナルワインバックに入れました。

夏限定パッケージ「カッシェロ・デル・ディアブロ ソーヴィニヨン・ブラン」が数量限定発売!

メルシャン株式会社は、チリの名門ワイナリー「コンチャ・イ・トロ」社のプレミアム・チリワインブランド「カッシェロ・デル・ディアブロ」から日本初登場となる夏限定パッケージで「カッシェロ・デル・ディアブロ クール・エディション ソーヴィニヨン・ブラン」と「同ロゼ」の2品を6月27日(火)より数量限定で全国発売します。 ※中味は通常品の「カッシェロ・デル・ディアブロ ソーヴィニヨン・ブラン」「同 ロゼ」と同じです。 日本におけるチリワインの輸入量は2006年以降継続して増加しており、2015年以降フランスの輸入量を上回って1位、2017年1~3月も前年比125%(※)と飛躍しています。 ※ 財務省関税局調べによる「ぶどう酒(2L以下・2L超10L以下・10L以上150L以下・150L超の容器入り)」合計数量推移 「カッシェロ・デル・ディアブロ」シリーズ全15種の中でもキリッと冷やして楽しめる爽やかな味わいが特長のソーヴィニヨン・ブラン、ロゼの夏限定パッケージ商品を発売することで、ブランドの話題喚起を図るとともに、夏のワイン市場のさらなる需要を喚起します。

島根ワイナリーは日本酒酵母の白ワイン「清酒酵母仕込じこみ甲州2016」を発売!

島根ワイナリー(島根県出雲市)は開発に7年をかけた日本酒の酵母で醸造した白ワイン「清酒酵母仕込甲州2016」の販売を2017年5月22日よりスタートしました。 島根県内産のワイン用ブドウ品種「甲州」を原料に、発酵力の高い日本酒酵母を使い、日本酒のような香りと、軽やかで爽快な口当たりが和食に合うというワインです。価格は1本(720ミリリットル)入りで1836円。県内外の酒販店や、出雲市にある島根ワイナリーの売店「バッカス」、同社のホームページなどで販売します。島根ワイナリーでは「清酒酵母を使ったワインは全国でも非常に珍しい。島根県の特産品に育てていきたい」といいます。

MHD「ヴーヴ・クリコ イエローラベル コルクジャケット」を6月7日より数量限定で発売!

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社は、取り扱いのシャンパーニュ、ヴーヴ・クリコから、「ヴーヴ・クリコ イエローラベル コルクジャケット」を2017年6月7日(水)より全国主要百貨店にて数量限定にて発売致します。 伝統と最高級のクオリティを保ちつつ革新的な感性で人々を魅了するシャンパーニュメゾン「ヴーヴ・クリコ」から、これからのお出かけシーズンにぴったりな新しいデザインのアイスジャケットが登場です。しっかりとしたコルク素材で造られ、持ち運びに便利なソフトハンドル付きで、約2時間の保冷機能がついたエコフレンドリーなアイテムです。力強さと繊細さが完璧なバランスで調和する「ヴーヴ・クリコ イエローラベル」が、ピクニックや屋外のブランチなどのアウトドアシーンで気軽に楽しめます。さらに、シンプルでナチュラルな色合いのジャケットをオープンすると、クリコイエローが鮮やかに、悦びがはじける瞬間に彩りを添えます。

日本ワイン「サントリー登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州 2016」が6月20日より数量限定発売!

サントリーワインインターナショナル(株)は、国産ぶどう100%ワイン「日本ワイン」の「登美の丘ワイナリー」シリーズより、「サントリー登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州 2016」を6月20日(火)から全国で数量限定新発売します。 サントリーワインインターナショナル(株)は、国産ぶどう100%ワインを「日本ワイン」と位置づけ、「登美の丘ワイナリー」と「ジャパンプレミアム」の2シリーズを展開しています。徹底した品質管理によって生まれるその味わいは高評価をいただいており、国内外のコンクールで多数の賞を受賞し、9月には新たに「塩尻ワイナリー」シリーズを発売して日本ワインの魅力をいっそうお伝えしていきます。今回は、「登美の丘ワイナリー」シリーズより、日本固有のぶどう品種「甲州」を100%使用した「登美の丘 甲州」の新ヴィンテージが限定発売されます。