「商品紹介」のまとめ

仏産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ プチ・モーメント トロピカル・マンゴー」が発売!

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社が展開するフランス産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」では、ネイルアーティストとのコラボレーションで生まれた「プチ・モーメント」シリーズの第三弾として、「カフェ・ド・パリ プチ・モーメント トロピカル・マンゴー」を、2017年6月5日(月)より限定数量で発売開始します。(商品がなくなり次第販売終了。)

「世界一のロゼワイン」造りを目指している生産者のロゼワイン「ウィスパリング・エンジェル/カーヴ・デスクラン」の魅力!

今日ご紹介するのは「世界一のロゼワイン」造りを目指している生産者のロゼワインです。 ボルドー出身のサシャ・リシーヌ氏は、ボルドーワインを世界中に広めた「ワインの王」と言われる故アレクシス・リシーヌ氏の息子です。 サシャ・リシーヌ氏は、シャトー・ムートン・ロートシルトの醸造責任者を20年以上務めたパトリック・レオン氏と組んで、故郷のボルドーではなくプロヴァンスの地で世界最高のロゼワインを造るべく「シャトー・デスクラン」を立ち上げました。 そこの最高級レンジのワイン「キュヴェ・ガリュ」はなんと\18,000の値打ちがあり、スティル・ワイン(発泡していないワイン)では世界最高クラスのロゼワインです。 そこまで行くと中々手を出すのが躊躇われますが、このカジュアルライン「カーヴ・デスクラン」の「ウィスパリング・エンジェル」なら比較的気軽にこのシャトーの哲学を感じることが出来ます。

世界50ヶ国以上で同日開催!「MOET PARTY DAY TOKYO 2017」が6月17日開催

1743年の創業以来、祝福と賞賛のシンボルとしてあらゆる喜びの瞬間を創造してきたモエ・エ・シャンドンは、2017年6月17日(土)に「MOET PARTY DAY 2017(モエ パーティ デー 2017)」を世界50ヶ国以上で同日開催します。 「SHARE THE MAGIC OF CHAMPAGNE(シャンパンの魔法を世界中に)」という願いのもと、洗練されたシャンパンで長く人々を魅了してきたモエ・エ・シャンドン。昨年は世界40ヶ国以上で「MOET PARTY DAY」を実施し、日本では六本木を中心に3つの異なる#MOETMOMENTをご来場の皆様にお楽しみいただきました。

夏季限定「ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴」が5月22日より日本限定発売!

オーストラリアで一番売れているワインブランド「ジェイコブス・クリーク」は、江戸風鈴の涼やかな音色にインスパイアされて新しくスパークリングワイン「ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴」を5月22日(月)から夏季限定で発売開始します。 オーストラリアで一番売れているワインブランド※「ジェイコブス・クリーク」では、日本の伝統職人の息吹と熟練の技が作り上げる、目にも耳にも涼しげなガラスの芸術品“江戸風鈴”の涼やかさや爽やかさを、香りや味わい、ボトルデザインで表現した日本の夏だけの限定品「ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴」を発売します。 ※2017年2月現在、Aztec Australia調べ

甲州ブドウを躍進させた「きいろ香」とは?柑橘系の香りを持つ甲州ワインが生まれるまで

日本最古の民営ワイナリーとして設立された大日本山梨葡萄酒会社をルーツに持つ、シャトー・メルシャン。ワイン好きであれば知らぬ者はない、日本屈指の大手ワイナリーです。「大手」というとワインファンには毛嫌いされますが、メルシャンのワイン商品研究は世界的に見ても進んでおり、その研究結果を中小規模のワイナリーに公開するなどして、ワイン業界全体の底上げに貢献し続けています。 さて、そんなメルシャンの幾多ある研究のなかでも、日本ワインに新たな希望をもたらしたものといえば、「甲州きいろ香」の出現でしょう。 今でこそ、「きいろ香タイプ」の甲州ワインは定番となっていますが、当時は甲州ブドウを救うかもしれない大発見として、世界的にも話題となりました。今回、日本ワインに興味を持ち始めた方々のために、「きいろ香タイプ」の甲州ワインがどんなものなのかを解説していきましょう。

勝沼の古木から自然農法によるビオワインを!前田龍珠園さんのワイン造りへの想い

ワインを飲む時、どの品種のブドウから、どのように作られているのか、誰もが気になるところです。ワインの味は原料になるブドウの品種、栽培方法、製造方法で決まります。 日本ワインの人気が高まっている近年、こだわりを持ってブドウの栽培や醸造に取り組む生産者さんにも注目が集まっていて、山梨や長野だけではなく、東京や神奈川にもワインの生産に関わる人達は増えています。 今回、山梨県のブドウ畑で栽培と醸造を行い、神奈川県川崎市のご自宅でワインの販売をされている「前田龍珠園(まえだりゅうしゅえん)」の原田旬(はらだひとし)さんを訪ね、こだわりのワイン造りの背景を伺いました。

これからの季節におすすめのコンビニワイン。カープーカー・ソーヴィニヨン・ブランをご紹介!

コンビニワインのレベルが高いと言われて久しいですが、最近は以前にも増してアイテムが充実しているのをご存知ですか? 「安くて」「美味しくて」「手軽に買える」と三拍子揃ったコンビニワインは、どんどん試してみないと損です!というわけで今日は、これからの季節に大変おすすめのコンビニワインをご紹介致します。

世界初!コルクを抜くことなく ボトルの中のワインを注げる革新的なツール CORAVIN(コラヴァン)が2017年4月15日(土)、日本初上陸!

株式会社シナジートレーディング(所在地:大阪市中央区、代表取締役:原中 俊広)は、ワインボトルのコルクを抜くことなく、ボトルの中のワインを楽しめる世界最初で唯一のツール「コラヴァン」を2017年4月15日に発売いたしました。1本飲み切ることを考えず、少量からワインを楽しめるので、これまでにない方法でワインを味わうことができ、ワインを楽しむ方法が大きく変わります。例えば様々な種類のワインを1口ずつ飲み比べするなんてこともできるようになります。

自分で作るより美味しい!グルメ缶詰「タコのアヒージョ」

タコのアヒージョは、オリーブオイルにニンニクと唐辛子を加え、タコを加えてコトコト加熱するお料理。作り方はいたって簡単ですが、タコは加熱するとどうしても硬くなってしまうのです。 柔らかに仕上げる為には、上質なタコを加熱前にたたく、一度冷凍して細胞を壊す、ネギと一緒に弱火で下茹でする…などいろいろありますが、いずれにしてもレストランでいただくあの柔らかな食感には程遠いのです。 家バル・タコのアヒージョのタコは、柔らかすぎる!とつぶやきたくなるほど柔らかで、しっかり濃厚な旨みに驚かされます。ガッツリ効かせたニンニクと唐辛子の辛み、しかしそのインパクトにタコの旨みの濃さが負けていません。

豪州ワイン「イエローテイル」シラーズ187mlが2017年3月7日より全国で新発売!!

サッポロビール(株)は豪州ワイン「イエローテイル」シラーズ187mlを2017年3月7日より全国で新発売します。「気軽さ」「飲みやすさ」「おぼえやすさ」など、身近に感じられる価値観で多くのお客様に愛されている「イエローテイル」ブランドの新商品シラーズをご紹介します。

広島カープワイン「広島三次カープワイン カ舞吼!‐KABUKU‐」が数量限定で登場!!

2016年に25年ぶりとなるセ・リーグ優勝を果たした「広島東洋カープ」は日本中の話題になりました。そんな広島カープを応援するワインが2017年2月1日登場しました。2017年のチームキャッチフレーズである「カ舞吼!‐KABUKU‐」という名を盛り込んだ「広島三次カープワイン カ舞吼!‐KABUKU‐」というワインです。

国産ぶどうを100%使用した「日本ワイン」の新ブランド『サントネージュ』3シリーズが新発売!

アサヒビール株式会社は、日本ワインの新ブランドとしてワイナリーの名を冠した『サントネージュ』を2017年4月11日(火)より全国で新発売します。 サントネージュとは“聖なる雪”(Sainte Neige)を意味し、富士山の頂きにかかる雪が由来となっています。ラベルは“聖なる雪”をイメージした純白の六角形で、中心にブランド名である「Sainte Neige(サントネージュ)」と雪の結晶をデザインで“日本の清らかさ・美しさ”を表現したワインにぴったりのデザインです。

メルシャン、「日本の地ワイン 新鶴シャルドネ 2016」を北日本エリア限定で発売

メルシャン株式会社は、日本産ブドウ100%で造る「日本の地ワイン」シリーズから、「日本の地ワイン 新鶴シャルドネ」を2016年の新ヴィンテージより、北日本エリア1道・6県(北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県)限定にて、2月21日(火)より販売を再開します。

サントリーワイン、イタリアワイン「タヴェルネッロ シチリア オーガニック」を発売

サントリーワインインターナショナル(株)は、イタリアワイン「タヴェルネッロ シチリア オーガニック」を3月14日(火)から全国で新発売します。「タヴェルネッロ」とは、イタリアを代表するワインメーカー「カヴィロ社」が展開している“日常的に楽しめるワイン”で、世界で最も販売数量の多い(※1)イタリアワインブランドです。イタリア本国においても、家庭用スーパーへの配荷率97%(※2)を誇る国民的ブランドです。

メルシャンが世界から集めたおいしいワインをお届けする「ワールドセレクション」新発売

メルシャン株式会社は、日本のお客さまにもっと手軽にワインを楽しんでいただきたいという理念のもと、産地(国籍)、品種(シングルセパージュ)、品質(メルシャンの知見を生かした技術力)、わかりやすさ、にこだわった輸入デイリーセパージュワインシリーズ「ワールドセレクション」(2種)を、2月14日(火)より全国で発売します。

チリワイン「プードゥ」から小容量の「プードゥ 250ml」が発売

メルシャン株式会社は、人気のチリワイン「プードゥ」ブランドに飲み切りサイズの250mlを11月8日(火)より全国で発売します。 日本のチリワインの輸入量は2006年以降増加傾向にあり、2015年は前年比約2割増と大幅に伸びる結果となりました。また、本場フランスワインの輸入量を上回り1位となり、日本の食卓に多く並ぶようになりました。 人気のチリワイン「プードゥ」は、ラベルにチリのチロエ島に生息する体長70cmほどしかない世界で最も小さな鹿の一種である「プードゥ」をあしらった、カジュアルな雰囲気を持つ、親しみやすいパッケージです。

ジェイコブス・クリークからパーティーにぴったりなデザインボトルが登場!

オーストラリアを代表するワインブランド「ジェイコブス・クリーク」では、年末年始の華やかなパーティーシーズンに向けて、「ジェイコブス・クリーク スパークリング フルラッピング 限定ボトル」を2016年11月7日(月)から数量限定で発売! フレッシュ感、品種特有の表現、微かなイースト由来の複雑味、そして飲みやすいスタイルが特長の「ジェイコブス・クリーク」のスパークリングワイン。多彩なスパークリングワインのラインナップのうち、親しみやすい辛口スタイルが日本で長く愛されている「シャルドネ ピノ・ノワール」と「スパークリング・ロゼ」の2アイテムが、この冬限定の華やかな装いで登場します。