「家ワインニュース」の記事 251 件

ワインにも合う!?4種類のチーズを使用した 「大人のチーズまん」新発売!

ミニストップ株式会社は、4種類のチーズを使用した「大人のチーズまん(税込:128円)」を2016年9月23日(金)より、国内のミニストップ全店で販売をスタートします。 9月も後半に近づき、朝晩を中心に少しずつ気温が低下してきました。そこで、中華まんの需要が高まる秋冬に合わせて、洋風メニューで人気食材の「チーズ」を使った中華まんを発売します。

ANA限定ボトルのスパークリングワイン第2弾の予約スタート

大人気のANA限定ボトルのスパークリングワイン「HIKOUKI(飛行機) CAVA(カバ)2014」の予約販売を開始しました。 2016年2月に発売された「HIKOUKI CAVA 2013」が大変ご好評いただいていることからの第2弾です。   <h2>ANA限定ボトルで楽しむスパークリングワイン</h2> カバはスペインのカタルーニャ地方を中心に造られるスパークリングワインです。カバはシャンパーニュと同じ瓶内二次発酵にて造られています。この「HIKOUKI(飛行機) CAVA(カバ)2014」は更に24ヶ月以上と通常のカバよりも長く熟成させた仕上がりとなっています。

デバイスタイルから-スリムタワー型ワインセラーが新発売

deviceSTYLEワインセラーの新ラインナップとして、スリムタワー型ワインセラー「CD-7X」を9月23日より販売いたします。 スリムタワー型ワインセラー「CD-7X」は、昨年3月に発売し好評を博したコンパクトワインセラー「CD-7」の後継モデルです。 スリムタワー型ワインセラーの主な特徴は、設置面積が僅か0.079㎡と設置場所を選びません。横幅も15cmのスリムボディーとなっており、僅かなスペースさえあれば設置可能です。また、内部の各種パーツを見直すことで、性能面を大幅にブラッシュアップしました。

「サントネージュ エクセラント 牧丘倉科畑収穫」の新ヴィンテージが登場

アサヒビールは、サントネージュワインが山梨県に所有する自社畑「牧丘 倉科畑」で収穫したブドウを使用した「サントネージュ エクセラント 牧丘 倉科畑収穫」の新ヴィンテージを9月27日(火)から数量限定で発売します。 新ヴィンテージは、「カベルネ・ソーヴィニヨン」が2014年、「シャルドネ」は2015年。昨年はエノテカでの限定販売でしたが、新ヴィンテージとなる「シャルドネ2015」は販売チャネルを拡大し、「アサヒショップ」に加え、業務用市場でも販売します。

グレース・リー氏デザイン[イエローテイル]日本限定スペシャルラベル発売

サッポロビールは、今年3月から5月まで行われた[イエローテイル]“イロイロタノシイ自由旅当たる!”キャンペーンの投票により選ばれた日本限定スペシャルラベル商品を、カベルネソーヴィニヨン、シラーズ、シャルドネの3アイテムで発売します。 キャンペーンは、イエローテイルの自由で楽しい世界観を表現した「Australia」、「Enjoy」、「Party」をテーマとするラベルの中から、気にいったデザインを投票。7万3000名もの応募の中から、1番人気だった「Australia」をイメージしたラベルデザインに決定しました。

ミニストップが「ボージョレ・ヌーヴォー2016」の予約受付を開始

ミニストップ株式会社は、2016年11月17日(木)に解禁される「ボジョレー・ヌーヴォー」の予約受付を国内の酒類取扱い店で開始しました。 ボジョレー・ヌーヴォーは、フランス東部、ブルゴーニュ地方のボジョレー地区でその年に収穫されたブドウで造る新酒のワインです。解禁日は毎年11月の第3木曜日となっており、日本では各地でイベントが開催されます。

東京の下町に生まれた「深川ワイナリー」がワインを初リリース!

東京都内では3番目となるワイン醸造所「深川ワイナリー」が、8月22日に初リリースとなるワインを発売。また、同日よりワイナリー内試飲所でのバー営業も併せて開始します。 深川ワイナリーでは、ワイン醸造歴約18年の醸造家が日本全国に赴き、選りすぐった葡萄をもとに、今季は 10種類のワインをリリース予定。 また、深川ワイナリーでは、独自のワイン造りはもちろんのこと、レストラン業界やソムリエの方と一緒になって造っていく、コラボ型プログラムもご用意。一緒に醸造家と葡萄を選定し、あれこれ醸造方法とテイストを検討しながら、こだわりを詰め込んだワイン造りを共同開発いたします。

アジア初のプラチナ賞受賞!グレイスワインの輸出先が日本最多の20ヵ国へ

今、中央葡萄酒株式会社醸造のグレイスワインが世界的に注目を浴びています。2016年8月15日現在、グレイスワインの輸出先は20カ国に増えました。これは日本のワイナリーとして、最多の輸出国数です。 グレイスワインが世界に評価された理由は、2016年に開催された「デキャンター・ワールドワイン・アワード」にて、アジア初、アジア唯一のプラチナ賞を受賞をした事です。

「グランポレール 安曇野池田ヴィンヤード」シリーズから2アイテムが新登場

サッポロビール(株)は、「グランポレール 安曇野池田ヴィンヤード」シリーズから「メルロー2014」と「ソーヴィニヨン・ブラン2015」の2アイテムを、2016年9月6日より全国で新発売します。 「グランポレール 安曇野池田ヴィンヤード」シリーズは、長野県、松本市から安曇野に産地が広がる自社畑のブドウから、選りすぐりのものを使用し、造られた最高品質のワインです。

「ランソンノーブルキュヴェブリュット2002」が最高賞を受賞!

アサヒビール株式会社が取り扱うシャンパン「ランソン・ノーブル・キュヴェ・ブリュット2002」が、ワインコンクール「ジャパン・ワイン・チャレンジ2016」にて、最高賞となる「インターナショナル・トロフィー賞」を受賞しました。 また、「ランソン」ブランドは昨年開催された「ジャパン・ワイン・チャレンジ2015」でも「トロフィー賞」を受賞しており、2年連続の受賞となります。

チリワイン「サンタ バイ サンタ カロリーナ」の3Lバックインボックスを新発売

サントリーワインインターナショナル(株)は、人気のチリワイン「サンタ バイ サンタ カロリーナ」から、3Lバックインボックスを2016年10月11日から新発売します。 バックインボックスとは、通称ボックスワインとも呼ばれ、耐久性、密閉性に優れた容器で、ワインを酸化から守り、注ぎ口を押すだけで簡単にワインを注ぐことができます。

「FRUITREE スパークリングワイン〈マンゴーロワイヤル〉」を限定発売

サントリーワインインターナショナル(株)は、シャルドネ種を使用したスパークリングワイン「FRUITREE(フルーツリー)スパークリングワイン〈マンゴーロワイヤル〉」を11月1日(火)から全国で限定発売します。 現在、日本ではバル業態などの飲食店にて、フルーツを加えた甘くて飲みやすい味わいのワインに人気が集中しています。そうしたカジュアルなワインを、家庭でも気軽に楽しめるように「FRUITREE(フルーツリー)スパークリングワイン」を2016年3月に発売しました。

コクやふくよかさが楽しめる「フランジア ダークレッド」を発売

メルシャンは22年連続ワイン販売量世界No.1のワインブランド「フランジア」から、新商品「フランジア ダークレッド」を、9月20日(火)より全国で発売します。 「フランジア」は、フレッシュでフルーティな美味しいワインを気軽に楽しめるブランドです。既存ラインアップに加え、フレッシュ&フルーティでありながらコクやふくよかさが楽しめる味わいの「フランジア ダークレッド」を追加発売することで、多様化するお客様のニーズに対応し、好調な輸入ワイン市場のさらなる活性化を目指します。

オーストラリアワインのペンフォールズ”から「マックス・シラーズ」など発売

オーストラリアの最高級ワインブランド“ペンフォールズ”から新シリーズ「マックス・シラーズ」「マックス・シャルドネ」と「クヌンガ・ヒル・カベルネ・ソーヴィニヨン」を2016年9月27日より新発売します。 新シリーズのマックスは、オーストラリアで172年の歴史を持つペンフォールズの初代チーフ・ワインメーカーでグランジ(注1)の生みの親“マックス・シューバート”の生誕100年を記念し、本年3月にオーストラリアで発売されました。偉大なチーフ・ワインメーカーであった“マックス・シューバート”に敬意を表し、現在の4代目チーフワインメーカーのピーター・ゲイゴが、伝統のマルチリージョナル・ブレンド(注2)”を採用し、初代ワインメーカーのワイン造りに対する信念と情熱を表現しています。

チリのスパークリングワイン「プードゥ スパークリング」を発売

カジュアルな雰囲気で楽しむことができるチリワイン「プードゥ」ブランドから新たに「プードゥ スパークリング」を、9月20日(火)より全国で発売します。 「プードゥ」は、気軽さや親しみやすい雰囲気を楽しんで頂けるワインブランドです。今回の「プードゥ スパークリング」は、果実感ある豊かな香りと、フレッシュでフルーティなやや辛口のワインです。 爽やかで飲みやすく、非常にバランスのとれたワインなので、ライトユーザーからヘビーユーザーまで幅広く楽しめるスパークリングワインです。

フランスで人気の「ミュスカドール マスカット スパークリングワイン」を新発売

サントリーワインインターナショナル(株)は、フランスで販売数量No.1のマスカットスパークリングワイン「ミュスカドール マスカット スパークリングワイン」を11月1日(火)から全国で新発売します。 日本で人気が高まるマスカット種を100%使用した、やわらかな泡立ちとイキイキした果実味が特長のやや甘口のスパークリングワインで、パーティーシーズンにぴったりの商品です。

「シャトー・メルシャン」シリーズからテロワールの違いを生かしたワイン3品が発売

メルシャン株式会社(社長 横山清)は、日本産ブドウを100%使用した「シャトー・メルシャン」シリーズから、新ヴィンテージワイン13種を、8月30日(火)より全国で発売します。同時に、ブドウの産地を細分化し、その土地の特長をより表現した「シャトー・メルシャン 北信シャルドネ RDC 千曲川右岸収穫2015」、「同 北信シャルドネ RGC 千曲川左岸収穫 2015」、「同 安曇野メルロー 2015」を新発売します。

アサヒ、チリワイン「サンタ・ヘレナ・アルパカ・スパークリング・ロゼ」を発売

「サンタ・ヘレナ・アルパカ」は、アサヒビール(株)が販売する輸入デイリーワインの主力ブランドです。金色のアルパカの親しみやすいラベルデザインと、手頃な価格ながら本格的な味わいが楽しめるワインとして好評いただいています。2012年の発売以来伸長を続け、現在“輸入ワイン市場売上容量No.1ブランドです。