すべての記事

メルシャン「ワールドセレクション テンプラニーリョ フロム スペイン」を8月22 日より販売

メルシャン株式会社は、世界から集めたおいしいワインをわかりやすく提供して楽しんでいただく「輸入デイリーセパージュワインシリーズ」の「ワールドセレクション」から、ワイン伝統国スペインの代表的品種を用いた「ワールドセレクション テンプラニーリョ フロム スペイン」を8 月 22 日(火)に全国で新発売します。 「ワールドセレクション」シリーズについて ワインの飲用頻度・飲用量の少ないミドル・ライトユーザーのお客さまがワインを購入する時に「中味がわからず、何を購入して良いかわからない」「産地や品種によっての違いがわかりにくい」などの難点を産地や品種(シングルセパージュ:単一品種使用)、品質(メルシャンの知見を生かした技術力)などわかりやすくし、手軽に楽しんでいただける、輸入デイリーセパージュワインシリーズです。

カリッモチッと新感覚。ワインに合う「やきそばガレット」

基本のソース焼きそば、シンプルな塩焼きそば、ナンプラーとシーフードでエスニック・・・簡単に作れてバリエーションも豊富な人気の焼きそば。冷蔵庫や冷凍庫に、やきそば麺をストックしている方も多いでしょう。 市販の調理用やきそばの主流は3食入り。中途半端に残って困るなと思ったことはありませんか?そこで今回は、新感覚のやきそば麺アレンジ。カリッモチッの食感と、ちょっと焦げたチーズのこうばしさがたまらない!やきそばガレットをご紹介します。

「フルーツとワインの都」を巡る山梨甲州魅力体験タクシーが6月23日より運行開始

キャピタル交通株式会社は、「フルーツとワインの都」を巡る山梨甲州魅力体験タクシーの運行を2017年6月23日(金)より開始いたします。価格は9人4時間の利用で1人約5,390円です。 山梨甲州魅力体験タクシーは八王子市エリアのご希望の場所(ご自宅や駅)にお迎え、日本一の生産量を誇る桃や葡萄などのフルーツ狩りやワイナリー見学・試飲、本場山梨グルメなどを満喫していただく体験型ツアーです。プロのタクシードライバーの運転なので、気軽に、安心してご利用いただけます。運転を気にする必要がないので訪問先のワイナリーでの試飲(テイスティング)等も愉しめます。

香りを嗅いだ瞬間に昇天!シャルドネのトップレンジが味わえるアタラクシア

今回ご紹介するのは「南アフリカのモダンブルゴーニュ」と言えるエレガントなシャルドネ「アタラクシア」です。 このワインはすでに業界、一般問わずかなりの人気ワイン。というのも、コアなワイン好きの方に人気のある「ワインレポート」と言うサイトで2014年ヴィンテージが紹介され、瞬く間に市場から姿を消したと言う過去があるのです。当時うちの店でもこのワインを取り扱っていたのですが、発注しても欠品続きで入荷がないため輸入元に問い合わせたところ完売したとのこと。影響力のある方のコメントは市場の動向を一気に変えてしまうということですね。

Amazonが直輸入するワインが購入できる「winery direct」がスタート

総合オンラインストアAmazonは、Amazonが厳選した各国のワイナリーから直輸入したワインを購入することができる「winery direct(ワイナリーダイレクト)」(http://www.amazon.co.jp/winerydirect)をオープンしました。 現在、チリ産、フランス産のワイン各種を取り揃え、今年はさらに6カ国の産地(イタリア、アメリカ、アルゼンチン、オーストラリア、スペイン、ドイツ)を中心に、品揃えを随時拡充していく予定です。「winery direct」の商品はすべてAmazonプライム対象商品なので、プライム会員の方はワイン1本からでも「お急ぎ便」、「当日お急ぎ便」、「お届け日時指定便」を無料で選択できます。また、定温倉庫から出荷されたワインを、温度管理した状態でご指定のお届け先まで輸送する「保冷お届けサービス」も有料オプション(1回あたり税込み300円)も用意されます。

手軽に買える飲みきりサイズの「コンビニ缶ワイン」を試してみた

屋外でワインを楽しむのが気持ち良い季節になりました。ピクニックやバーベキュー、キャンプといったアウトドアシーンでは、ビールだけでなくワインも持参するのがもはや定番となりましたね。しかし、ボトルのワインは重く、グラスもオープナーも必要となるとちょっと面倒です。そこで最近はコンビニで買える飲みきりサイズの「缶ワイン」に注目が集まっています。 軽くて持ち運びが楽な上に、スクリューキャップ付きなので飲み残してもこぼしてしまう心配がありません。またパッケージもオシャレで、コンビニで手軽に買えるので、いろんなシーンで活躍してくれそうです。 では、肝心のお味はどうでしょう?暑さも増してきたこの時期、とりわけ飲みたくなるスパークリングワインを中心に試してみました。

この組み合わせはズルイ。豚バラと焼肉のタレでワインに合う「スタミナ焼肉チャーハン」

梅雨バテという言葉を聞いたことはありますか?湿度の高い梅雨の季節に入ると、なんとなく体が重いダルいと感じる、気候の変化に体が追いつかない状態を表す言葉です。 この体の不調を解消するためには、食事でスタミナをつけることが何より大切。スタミナをつけてくれる食材といえば「にんにくと豚肉」の組合せは最強と言えるでしょう。にんにくのアリシンと豚肉のビタミンB1が結びつくことで、相乗効果で強力な活力の素に。糖をエネルギーに変えてスタミナをアップする体作りをし、根本から改善してくれます。 豚バラと焼肉のタレ、この組み合わせは、もはや"ずるい"領域の満腹スタミナ飯。今夜はワインと一緒に楽しめるスタミナ料理で、体と心と癒してあげましょう。

30種のスパークリングワイン飲み放題の「MOET & CHANDON × CONA "泡" NIGHT」が開催

株式会社キャンディーBOXは「CONA桜丘(東京都渋谷区)」のリニューアルオープン7月1日(土)のレセプションパーティーとして、6月28日(水)・29日(木)に「MOET & CHANDON × CONA "泡"NIGHT ~新しいCONAに逢わないと?!~」を開催します。 MOET & CHANDON × CONA "泡"NIGHT 世界中で愛されるシャンパンMOET & CHANDONの協力のもと開催します。レセプションパーティー中はMOET & CAHNDONはもちろんの事、30種のスパークリングワインとシャンパンの他、カクテルでおもてなしします。お酒と一緒にお楽しめるビュッフェは、通常営業では無いスペシャルピッツァや、CONAブランドの目玉である本格窯焼きピッツァが用意されます。当日はMOET & CHANDONのスペシャルフォトブースや様々なモニュメントを施した装飾による世界観もお楽しみ下さい。

最短15分でワインが届く「動くワインセラー」サービスが6月22日(木)よりスタート

オーダーメイド型ワイン熟成セラー「Terroir(テロワール)」の製造・販売を行う、東熱パネコン株式会社は、CBcloud株式会社の提供するラストワンマイル物流プラットフォームを活用して、東京都の港区・中央区にて、ワインの品質保持・熟成に最適な保存環境のまま、最短15分でお客様のお手元にワインを届ける「動くワインセラー」サービスを2017年6月22日(木)から始めます。

なぜ750mlなの?ワインボトルのサイズと種類について

何気なく手にしているワインのボトル。なで肩のブルゴーニュ型、いかり肩のボルドー型、細長いドイツのライン、モーゼル型、形状は色々あっても全て容量は750ml。この中途半端な感じがする750mlという量はなぜ決まっているかご存じですか? 世界標準の750mlはイギリスで使われていた単位が関係している? 世界標準となっている750ml。慣れてしまうとそのようなものだと認識していますが、よくよく考えるととても中途半端な気がしてきます。なぜ750mlになったのか、そのルーツはイギリスにあると言われています。 イギリスは昔からワインの消費大国として有名で、当時イギリスで使用されていた単位は「ガロン」です。1ガロンは約4.5L。ワイン1ケース12本の場合は9Lになり、ちょうど2ガロンになります。イギリスへの輸出時の計算・変換に便利ということで、ワインボトルが750mlで規格統一されたという説があります。その他にもワインボトルが750mlであったということは、ボトルを作るガラス吹き職人がひと吹きで吹けるちょうどいいサイズ、というような説もあります。

南仏ニースのクレープ「ソッカ」とプロヴァンスワインでリゾート気分を味わおう

南仏ニースの郷土料理「ソッカ」をご存知ですか?ひよこ豆の粉と塩にオリーブオイルを混ぜ、表面をカリッと焼いたクレープのような料理で、食前酒の前菜や、料理に添えて食べたりします。 大きな鉄板に生地を流し、強火で表面は香ばしく中はフワッと焼き上げるので家庭で作るのが難しく、地元の人たちはレストランや屋台に食べにいきます。 本場ニースではひよこ豆の粉ペサン粉を使用します。ひよこ豆はガルバンゾ豆ともいわれ、スーパーで乾燥豆又は茹でた水煮のものが売られていますが、粉はあまり見かけないですよね。ペサン粉は専門店やネットで販売されています。今回は乾燥したひよこ豆で家庭でも作りやすいようアレンジしたものをご紹介します。スモークサーモンを添え、南フランスの白ワインと合わせてみました。

「おうちでワイン~料理とワイン組み合わせメソッド~」(大橋みちこ著)が7月21日に発売

ぴあ株式会社より、誰でも簡単!たった5つの法則を覚えておけば必ず役立つ、ワインと料理の組み合わせ方を紹介したレシピブック「おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド」(価格1500円+税)が2017年7月21日(金)より発売です。 ワインにチーズや生ハムばかりでは飽きてしまう、どんな料理とワインを合わせればいいのか、そんな人におすすめの一冊です。ワインと料理は合わないものもあるからこそ、上手にマリアージュしたときは格別です。「お肉には赤ワイン、魚介類には白ワイン」という常識を変えるような、意外な組み合わせを多数ご紹介し、「色であわせる」、「産地であわせる」など、様々なワインとも合う魔法のメソッドが詰まっています。梅干しや山椒など伝統的な日本の食材を使ったレシピもたっぷり掲載され、ちょっとしたおつまみから本格的なメインデッィシュにまで対応できる簡単レシピが満載です。レシピごとに合わせたいワインの例や、使いやすい食材別・ワイン別の索引、知っておきたいワインの知識、意外な食材の使い方などワインに関係したコラムも充実しています。

国際ワインコンクール「レ シタデル デュ ヴァン」で「登美 白 2014」が金賞受賞!

フランスのボルドーにて開催された国際ワインコンクール「レ シタデル デュ ヴァン(Les Citadelles du vin)2017」において、「サントリー登美の丘ワイナリー 登美 白 2014」が金賞を受賞。また、「サントリー登美の丘ワイナリー 登美 赤 2012」も「銀賞」を受賞しました。

「シャルドネの魔術師」が造るリーズナブルで完成度の高い白ワイン

今回ご紹介するのは、南仏よりマルサンヌ種とルーサンヌ種を使った、リーズナブルながらとても完成度の高い一本「ギュファン・オ・シュド マルサンヌ/ルーサンヌ」です。 こちらの生産者はベルギー人のジャン・マリー・ギュファンさん。ブルゴーニュで「ヴェルジェ」という白ワイン専門のネゴシアンを営んでおります。ブドウ栽培はせずに買いブドウのみを使い、北はシャブリから南はムルソーやピュリニー・モンラッシェ、シャサーニュ・モンラッシェといった様々な銘醸地の白ワインを造っています。 そしてさらに南のマコネ地区では、自らの名を冠した「ギュファン・エナン」という名のドメーヌも営んでおります。こちらは自社畑のみで栽培から醸造まで全てを管理しており、シャブリやムルソーといった銘醸地にも全く引けを取らない白ワインを造っています。そんな彼に付いた呼び名が「シャルドネの魔術師」もしくは「白ワインの魔術師」。高級ワインを産する地区ではなく、どちらかといえば安価なワインを産するマコネ地区において自らの名を冠するドメーヌ名を付けるところにこの人のワインに対する姿勢が伺えるような気がします。 その彼がもう一つ自らの名を冠したドメーヌがこの「ギュファン・オ・シュド」。マコネよりさらに安価なワインを産するヴォークリューズ地区で、それもシャルドネではないブドウを使っていますが、そのクオリティは健在です。そして、に南仏では赤ワインも造っています。

ニュージーランド航空より「2017年 ニュージーランド産 優良ワイン」が発表

ニュージーランド航空は、2017年の「ニュージーランド産 優良ワイン(Fine Wines of New Zealand)」として、マールボロ産のソーヴィニヨン・ブランとホークス・ベイ産のシラー銘柄が多く選ばれたことを発表しました。 ニュージーランド産 優良ワイン 年に一度更新される「ニュージーランド産 優良ワイン(Fine Wines of New Zealand)」では、ニュージーランドで有数のワイン専門家であるアラステア・メイリング、マイケル・ブラコビッチ、サム・ハロップ、サイモン・ナッシュ、スティーブ・スミス、そしてマスター・ソムリエのキャメロン・ダグラスの6名が今年の審査を担当しました。2017年はワイン60銘柄のうち17銘柄が新しく選定され、マールボロ産ワインが「ソーヴィニヨン・ブラン」及び「デザート・ワイン」カテゴリーを独占し、ホークス・ベイ産ワインが「シラー」及び「ボルドー」カテゴリーの大多数を占める結果となりました。

チリワイン「ラ・トリラ」2アイテムが6月27日(火)より販売スタート!

アサヒビール株式会社は、チリ/コノスル社のワイン「ラ・トリラ」より2アイテム(シラー・カベルネ・ソーヴィニョン、ソーヴィニヨン・ブラン・シャルドネ)を2017年6月27日(火)から全国で発売開始します。 コノスル社 1993年に創業したワイナリー、コノスル社は、現在チリで最大手のワインメーカーであるコンチャ・イ・トログループの中核を担い、最新鋭の醸造設備を利用してり高品質ワインを生産しています。有機栽培などにも積極的に取り組んでいます。 ラ・トリラ ラベルには農耕馬がデザインされた親しみやすいデザインを採用し、手頃な価格でも本格的な味わいが楽しめるワインです。ブランド名はチリの伝統的な農耕馬の作業を表す言葉から名付けられています。

【連載】第6条 デートで飲むシャンパーニュのウンチク(ポメリー編)

人気ワインライター「葉山考太郎」さんが、カッコ良くてオモシロイ、粋なオトナになるためのワイン談を教えてくれる新コンテンツ。恵比寿のワイン・バーで、いまどきのちょっとやんちゃなオシャレな青年が、オジサンワインの世界を新しい切り口で教えてくれる。ワイン初心者のマナブくんの初デートに、葉山さんが教えてくれる秘策とは!?

梅とロゼワインが合う!大根カルパッチョでさっぱりヘルシーおつまみ

ワインの本を読んでいたら、「梅干しとロゼワインが合う」と書かれていて、気になりました。梅干しという和の食品とワインの組み合わせは、どんなおいしさだろう?と興味が湧きます。そこで今回は、簡単に作れて梅とロゼワインの相性の良さを楽しめる、大根カルパッチョのレシピをご紹介します!

イタリア産スパークリングワイン「アスティ タヴェルネッロ ドルチェ」が8月15日(火)に発売!

サントリーワインインターナショナル(株)は、イタリア産スパークリングワイン「アスティ タヴェルネッロ ドルチェ」を8月15日(火)より全国で販売開始します。 タヴェルネッロ イタリアを代表するワインメーカー「カヴィロ社」が展開する日常的に楽しめるワインです。世界で最も販売数量の多い(※1)イタリアワインブランドでもあり、イタリア本国では家庭用スーパーへの配荷率97%(※2)を誇る有名ブランドです。