すべての記事

蒸し暑い季節はハーブワインでリフレッシュ!

さっぱりとしたものが食べたくなる梅雨時、心身ともにリフレッシュできる食材として、ハーブは今とても人気です。爽やかな香り、みずみずしいグリーン、そして個性的な旨味のあるハーブは、優れた栄養や効用もあるといわれています。そんなハーブを使ったワインが、養命酒製造株式会社から販売されています。薬草やハーブを長年研究してきた会社が造るハーブワインとは、いったいどんな味わいなのでしょうか?

日本ワインブランド「サントネージュ」から特撰シリーズが7月19日より数量限定販売

アサヒビール株式会社は、日本ワインブランド「サントネージュ」の上級バージョンとして特撰シリーズの6アイテムを2017年7月19日(水)より全国で数量限定新発売します。 サントネージュ 山梨県に位置するワイナリー、サントネージュワイン(株)で製造した日本ワインブランドサントネージュは2017年4月より、ぶどう産地や製法別にシリーズ化した「産地シリーズ」、「アッサンブラージュシリーズ」、「スパークリングシリーズ」を発売開始しました。今回は、山形県と山梨県で、特に優良なぶどうを産出する限定畑のぶどうを100%使用したワンランク上の「特撰シリーズ」として6アイテムを発売します。 日本ワインは、品質の向上と共に人気が高まり、2016年は国内製造ワインのうち約2割弱を占めています。甲州、マスカット・ベーリーAなどの日本固有の品種に加え、シャルドネ、メルローといったワイン専用品種を使った多様なワインがつくられ、日本の伝統的な料理と同じく繊細さが強みです。アサヒビール(株)は、新ブランド「サントネージュ」を、国産ワインのフラッグシップブランドと位置づけ、本格的で高品質な日本ワインとして拡販していきます。

ル・クルーゼとアイスクーラーで実験!ワインを効率的に冷やす方法とは

梅雨真っ只中で、肌に汗が滲む季節はすっきりと爽やかなワインが飲みたいですよね。店舗で常温保管されていたワインを購入した場合は、早急に冷やさないといけません。 ワインを冷やすためには冷蔵庫やアイスクーラーを利用する人が多いと思います。 今回は発売以降とても反響を呼んでいる、ル・クルーゼ社の「アイスクーラースリーブ」を使って、ワインが冷えるまでの時間を計ってみました。

「すだちワイン」と「やまももワイン」のオリジナルワイン「HOTEL CLEMENT」が7月1日より販売開始

JRホテルクレメント徳島では、2017年7月1日(土)より1階お土産コーナーにてオリジナルワイン「HOTEL CLEMENT」の販売を開始します。 徳島県の特産品すだちの果汁入りの「すだちワイン」と、徳島県の県木やまももの果汁入りの「やまももワイン」です。どちらも国産の白ワインに徳島県産のすだちとやまももの果汁をブレンドしています。徳島の魅力を味わうことができるお得な2本セットでの販売もございます。(1本 税込950円/2本セット 税込1,700円)

【赤ワイン編】ソムリエが飲み比べ!人気の動物ラベル3種のお味は?

今回は、ソムリエの小野沢さんに協力してもらい、動物ラベルワインの中でも、とくにみなさんが目にする機会が多い、赤ワイン3種類を飲み比べてみました!いずれもチリ産で、カベルネ・ソーヴィニヨンが使われており、1本500円~600円台(※販売店による)でリーズナブルに買えるという共通点がポイントです。

フランスの深海に眠るシャンパーニュ「Premium TOGA Champagne Heucq h-60」が5月24日より予約開始!

株式会社Cahier(カイエ)は、2010年にフィンランド沖に沈んだ難波船から180年前のワインが発見された後、注目を浴びた深海熟成されたシャンパーニュ「Premium TOGA Champagne Heucq h-60(プレミアム トガ シャンパーニュ ユック h-60)」(以下、深海熟成シャンパーニュ プレミアム)の販売予約を2017年5月24日(水)より開始しました。 深海熟成シャンパーニュ プレミアムは、80年以上の歴史を誇るChampagne Heucq Pere et Fils(ユック・ペール・エ・フィス)社とのコラボレーションで生まれた逸品で、Champagne Heucq Pere et Fils社の深海熟成シャンパーニュは今回日本初上陸です。樽で6年、深海で1年もの期間を経て熟成される希少な深海シャンパーニュは、適度な爽やかさにコンポートとスパイスな香りが印象的で後味が長く余韻も楽しめます。ブドウ本来の味わいを楽しめるシャルドネ100%を使用した優雅で深い味わいをお楽しみください。

浅草で人気の自家製酵母のパン屋「粉花」へ行ってきました。

パン好きの間では知らない人はいないというほど、人気の自家製酵母のパン屋「粉花」。なんと言っても魅力はその香りです。お店の前を通りかかったフランス料理のソムリエが、一口も食べないうちに自分の店で扱いたいと相談されたほど。そんな「粉花」を営む藤岡真由美さんに、今回、「粉花のパン作り」や「パン香り」、そしてソムリエさんのお話しをお伺いしました。

石川県に期待の新ワイナリー誕生!金沢ワイナリーの井村辰二郎さんを直撃

今、日本各地でワイナリーを立ち上げる人たちが増加しています。しかし、そのなかには憧れだけや手軽さからワイン事業をスタートさせてしまう方も多いようで、その品質に首を傾げたくなるようなワインが散見されるという話も耳にします。では、我々のような一般消費者は、どんな新規参入者たちを応援するべきなのでしょうか。 実は今年、石川県に日本ワインの未来を担う期待のワイナリーが設立されました。それが「金沢ワイナリー」です。金沢市内に醸造所兼レストランをオープンさせる計画も進んでいるという、このワイナリー。今回、株式会社金沢ワイナリー 代表取締役の井村辰二郎(いむらしんじろう)さんに、金沢ワイナリー設立までの経緯や今後の展望、そしてプレ・ファースト・ヴィンテージの「MIEKO キャンベルアーリー 2016 ペティアン」についてたっぷりとお話を聞きました。日本ワインファン必見のインタヴューです。ぜひ、お楽しみください。

サントリーがチリワイン375mlサイズ瓶を9月5日に発売

サントリーワインインターナショナル(株)は、チリワイン「ビニャ マイポ レセルバ ビトラル シラー」の小容器の展開として375mlボトルを9月5日(火)に新発売します。 ビニャ マイポ社は1948年に創立されたチリの名門ワイナリーです。「ビニャ マイポ レセルバ ビトラル」シリーズは、ぶどうの個性と果実味を最大限に生かすために完熟した良質なぶどうを丁寧に熟成させています。ビニャ マイポ社の主力品種であるシラー種を使用した「ビニャ マイポ レセルバ ビトラル シラー」はフルボディで力強いワインです。

ワインを飲んだ気分になるコーヒー「赤ワインブレンド」を飲んでみました

家ワインでご紹介した「珈琲とワインのある暮らし25(ヴァンサンク)」の新商品「白ワインブレンド」と「赤ワインブレンド」は、ワインのような酸味や甘味が楽しめるコーヒーということで、今とても注目されています。実際に赤ワインブレンドのコーヒーを試してみました。 梱包から溢れ出るほど芳醇な香り ワインブレンドのコーヒーは「お酒を飲めないときでもワインを飲んだときのようなリッチな気分を味わうことができないだろうか」という思いのもと開発されました。コーヒー好きでソムリエの資格も持つ店主の蛭田智也さんが、自然派のワインを参考に甘味や酸味を分析し、コーヒー豆のブレンドでワインの味わいを表現しています。 ワインを飲んで美味しいか不味いかを判別することはできても、わずかな酸味や苦味、甘味などがどのくらいの割合でワインを構成しているかを判別するのは、日頃からワインを多く飲んでいる人でも難しいです。 しかし、ソムリエは資格を得る際、ワイン1杯1杯を丁寧に分析できる力が求められるため、味の分析ができる人が多いのです。ワインブレンドのコーヒーは、ソムリエだからこそ生み出すことができたと言っても過言ではないでしょう。

メルシャン「ワールドセレクション テンプラニーリョ フロム スペイン」を8月22 日より販売

メルシャン株式会社は、世界から集めたおいしいワインをわかりやすく提供して楽しんでいただく「輸入デイリーセパージュワインシリーズ」の「ワールドセレクション」から、ワイン伝統国スペインの代表的品種を用いた「ワールドセレクション テンプラニーリョ フロム スペイン」を8 月 22 日(火)に全国で新発売します。 「ワールドセレクション」シリーズについて ワインの飲用頻度・飲用量の少ないミドル・ライトユーザーのお客さまがワインを購入する時に「中味がわからず、何を購入して良いかわからない」「産地や品種によっての違いがわかりにくい」などの難点を産地や品種(シングルセパージュ:単一品種使用)、品質(メルシャンの知見を生かした技術力)などわかりやすくし、手軽に楽しんでいただける、輸入デイリーセパージュワインシリーズです。

カリッモチッと新感覚。ワインに合う「やきそばガレット」

基本のソース焼きそば、シンプルな塩焼きそば、ナンプラーとシーフードでエスニック・・・簡単に作れてバリエーションも豊富な人気の焼きそば。冷蔵庫や冷凍庫に、やきそば麺をストックしている方も多いでしょう。 市販の調理用やきそばの主流は3食入り。中途半端に残って困るなと思ったことはありませんか?そこで今回は、新感覚のやきそば麺アレンジ。カリッモチッの食感と、ちょっと焦げたチーズのこうばしさがたまらない!やきそばガレットをご紹介します。

「フルーツとワインの都」を巡る山梨甲州魅力体験タクシーが6月23日より運行開始

キャピタル交通株式会社は、「フルーツとワインの都」を巡る山梨甲州魅力体験タクシーの運行を2017年6月23日(金)より開始いたします。価格は9人4時間の利用で1人約5,390円です。 山梨甲州魅力体験タクシーは八王子市エリアのご希望の場所(ご自宅や駅)にお迎え、日本一の生産量を誇る桃や葡萄などのフルーツ狩りやワイナリー見学・試飲、本場山梨グルメなどを満喫していただく体験型ツアーです。プロのタクシードライバーの運転なので、気軽に、安心してご利用いただけます。運転を気にする必要がないので訪問先のワイナリーでの試飲(テイスティング)等も愉しめます。

香りを嗅いだ瞬間に昇天!シャルドネのトップレンジが味わえるアタラクシア

今回ご紹介するのは「南アフリカのモダンブルゴーニュ」と言えるエレガントなシャルドネ「アタラクシア」です。 このワインはすでに業界、一般問わずかなりの人気ワイン。というのも、コアなワイン好きの方に人気のある「ワインレポート」と言うサイトで2014年ヴィンテージが紹介され、瞬く間に市場から姿を消したと言う過去があるのです。当時うちの店でもこのワインを取り扱っていたのですが、発注しても欠品続きで入荷がないため輸入元に問い合わせたところ完売したとのこと。影響力のある方のコメントは市場の動向を一気に変えてしまうということですね。

Amazonが直輸入するワインが購入できる「winery direct」がスタート

総合オンラインストアAmazonは、Amazonが厳選した各国のワイナリーから直輸入したワインを購入することができる「winery direct(ワイナリーダイレクト)」(http://www.amazon.co.jp/winerydirect)をオープンしました。 現在、チリ産、フランス産のワイン各種を取り揃え、今年はさらに6カ国の産地(イタリア、アメリカ、アルゼンチン、オーストラリア、スペイン、ドイツ)を中心に、品揃えを随時拡充していく予定です。「winery direct」の商品はすべてAmazonプライム対象商品なので、プライム会員の方はワイン1本からでも「お急ぎ便」、「当日お急ぎ便」、「お届け日時指定便」を無料で選択できます。また、定温倉庫から出荷されたワインを、温度管理した状態でご指定のお届け先まで輸送する「保冷お届けサービス」も有料オプション(1回あたり税込み300円)も用意されます。

手軽に買える飲みきりサイズの「コンビニ缶ワイン」を試してみた

屋外でワインを楽しむのが気持ち良い季節になりました。ピクニックやバーベキュー、キャンプといったアウトドアシーンでは、ビールだけでなくワインも持参するのがもはや定番となりましたね。しかし、ボトルのワインは重く、グラスもオープナーも必要となるとちょっと面倒です。そこで最近はコンビニで買える飲みきりサイズの「缶ワイン」に注目が集まっています。 軽くて持ち運びが楽な上に、スクリューキャップ付きなので飲み残してもこぼしてしまう心配がありません。またパッケージもオシャレで、コンビニで手軽に買えるので、いろんなシーンで活躍してくれそうです。 では、肝心のお味はどうでしょう?暑さも増してきたこの時期、とりわけ飲みたくなるスパークリングワインを中心に試してみました。

この組み合わせはズルイ。豚バラと焼肉のタレでワインに合う「スタミナ焼肉チャーハン」

梅雨バテという言葉を聞いたことはありますか?湿度の高い梅雨の季節に入ると、なんとなく体が重いダルいと感じる、気候の変化に体が追いつかない状態を表す言葉です。 この体の不調を解消するためには、食事でスタミナをつけることが何より大切。スタミナをつけてくれる食材といえば「にんにくと豚肉」の組合せは最強と言えるでしょう。にんにくのアリシンと豚肉のビタミンB1が結びつくことで、相乗効果で強力な活力の素に。糖をエネルギーに変えてスタミナをアップする体作りをし、根本から改善してくれます。 豚バラと焼肉のタレ、この組み合わせは、もはや"ずるい"領域の満腹スタミナ飯。今夜はワインと一緒に楽しめるスタミナ料理で、体と心と癒してあげましょう。