すべての記事

モエ・エ・シャンドン「ミニ モエ」付VIPシートで最新作「WA!」が8月1日より世界初公演!

1743年の創業以来、成功とエレガンス、祝福の瞬間を華やかに演出してきたシャンパン、モエ・エ・シャンドンは、2017年8月1日(火)より公演される体感型エンターテイメント「フエルサ ブルータ」が贈る、東京が世界初演となる最新作「WA! - Wonder Japan Experience」のオフィシャルシャンパンに決定しました。モエ・エ・シャンドンのシンボル、モエ アンペリアルと共に公演を最大限お楽しみいただける特別席「VIPシート(ミニ モエ付)」のチケット販売を5月17日(水)より開始します。 会場となる品川プリンスホテル内のステラボールは、当公演用に大改造しアップグレードされた演出セットを展開。VIPシートご購入者が入場できるホワイエには、モエ・エ・シャンドンの世界観を体現できる空間も出現します。会場2Fセンターの特別席であるVIPシート26席は、モエ アンペリアルのミニボトル「ミニ モエ(200ml)」1本と、公式パンフレット、オリジナルグッズがご用意された特典付きで、「フエルサ ブルータ」が今期お贈りするダイナミックな演出をモエ・エ・シャンドンと共に楽しめます。「フエルサ ブルータ」が描く躍動感あふれる幻想的な空間に一層の彩りをもたらすモエ・エ・シャンドンを友人や家族、恋人など、大切な人と共に、心揺さぶるひと時をお楽しみください。

Amazonソムリエ×ワイン専門店の新サービス「Amazonワインクラブ」がスタート!

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下Amazon)は、ワイン頒布会「Amazonワインクラブ」を開始しました。 3万点以上のワインを取り扱う「Amazonワインストア」では、これまで様々な独自サービスを展開してきました。高品質なワインを豊富に取り揃えるのはもちろん、オンラインストアでありながら、ワインの専門家から無料で個別アドバイス(電話またはメール)が受けられる「Amazonソムリエ」サービスや、ワインを一定の温度で管理する倉庫から出荷されたワインを温度を管理した状態で指定場所まで輸送する「保冷お届けサービス」など、ワイン初心者から上級者まで、幅広いお客様がワインを楽しめるよう、サービス向上に努めています。

ワイン選びが楽しくなる!おすすめワインショップ4選!(大阪・神戸編)

以前は、ワイン専門店と聞くだけで敷居が高いと感じていた人も多かったと思いますが、最近は店内のバーカウンターで試飲ができたり、ワイン生産者と直接会話できるイベントが開催されていたりと、とても賑やかで親しみやすいワインショップが増えました。  そこで今回は、大阪と神戸のおすすめワインショップをご紹介したいと思います。ワイン好きなら見るだけでも楽しいフレンドリーなお店ばかりですので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

リンゴのニュアンスが爽やかな「デ プロ カヴァ ブリュット」はいかが?

1000円未満でも、そのお値段以上に美味しく楽しめるワインは多く販売されています。 中でも、スペインが産んだ瓶内二次発酵で造られるスパークリングワイン「CAVA(カヴァ)」には、本当に多くの美味しいワインがあります。 今回はその中でもCAVAの産地として最大のサン・サドゥルニ・デ・ノヤで生み出された『デ プロ カヴァ ブリュット』をご紹介したいと思います。

最大26種類のワインとディナーを楽しむ「ヴィーニャ・エラスリス ワインメーカーズディナー」が開催!

リーガロイヤルホテル広島は、最上階33階の「レストラン シャンボール」にて、ボルドー五大シャトーを打ち破ったチリの名門ワインメーカー「ヴィーニャ・エラスリス」よりニコラス・ハップケ氏を迎え、シェフの徳久 進による特別ディナーと最大26種類のワインを楽しめるイベント「ヴィーニャ・エラスリス ワインメーカーズディナー」を6月13日(火)に開催します。 ヴィーニャ・エラスリスは1870年に創業し、150年近い歴史を誇るチリの名門ワインメーカーです。2004年に行われた、ヨーロッパを代表するジャーナリストやトップソムリエ等36名によるブラインド試飲会「ベルリン・テイスティング」にてボルドー五大シャトーを抑え見事ナンバーワンに輝いた「ヴィニエド・チャドウィック2000」や、チリ初の100点(ジェームス・サックリング氏による評価)獲得ワイン「ヴィニエド・チャドウィック2014」など、数々の高品質ワインを生み出した世界に冠たるワインメーカーです。

ワインとパンのペアリングを楽しめる!ハイレベルなパン屋さん5選

ワインとパンがあればそれだけでご馳走ですが、ワインに合わせてパンをチョイスすると、より深い味わいが楽しめます。今回は、ワインと料理に合う絶品パンが揃っている極上のパン屋さんを紹介します。 ル・ルソール(Le Ressort) ハイセンスでオシャレなパンがいっぱい!手土産にも最適なお店。 井の頭線駒場東大前の駅をでて右手に進むとすぐにパンの良い香りがしてきます。 メゾン・カイザーの立ち上げに加わったシェフが営むパン屋さん「ル・ルソール」です。 店内に入ると、美しくスタイリッシュなパンが並んでいます。 本格的なフランスのパンから、日本人が好きなフワフワの菓子パン、ヴィエノワズリーやこんがり焼き上げられたハードパン、子供が大好きな菓子パンや総菜パン、ボリュームたっぷりのサンドイッチなど、とにかく種類が豊富。どれも美味しそうで、何度も通いたくなるパン好きにはたまらない人気のパン屋さんです。 食事パンやワインに合うおつまみパンにもこだわりがあり、ナッツやオリーブ、ベーコンなどを生地に練りこんだパンがたくさんあります。

地元原料ひとすじ! 長野県「山辺ワイナリー」の高品質ワイン造りに対する思い

以前、「このワイン、美味しいから飲んでみてよ」と、長野県でペンションを営んでいるオーナー様から1本のワインをいただきました。長野県で栽培されたメルローを使用したワインだったのですが、半信半疑で飲んでみたところ「これ、本当に日本のワイン!?」と、その味わいの素晴らしさに感激してしまったことがありました。 いつか、このワインを造っているワイナリーを多くの人に紹介したい…。そう思い続けて数ヶ月、家ワインでその夢がついに叶いました。 紹介したいそのワイナリーは、長野県松本市にある「山辺ワイナリー」。今回、山辺ワイナリー 遠藤雅之さんに、山辺地区のブドウ栽培について、醸造のこだわりなどを聴くことができました。

セルリアンタワー東急ホテルにて第10弾「ベロビスト グレイスフル モーメント」が開催!

セルリアンタワー東急ホテルのタワーズバー「ベロビスト」(40F)にて、2017年6月2日(金)・16日(金)の2日間限定で、シャンパン フリーフローのシリーズ企画、第10弾「ベロビスト グレイスフル モーメント」が開催されます。1名さま11,000円(消費税・サービス料・テーブルチャージ料込)、予約が必要です。 10回目を迎えるシャンパン フリーフロー企画は、回を重ねるごとにファンが増えている人気イベントです。シャンパンの新たな魅力の発見や料理とのマリアージュを楽しめます。今回は、ペリエ ジュエのブランドアンバサダー*1、マキシム・オトリエ氏を招き、シャンパンの成り立ちや魅力を語らいながらお過ごしいただける内容です。「ペリエ ジュエ」は、1811年に設立され、最高級シャルドネ種を主体のエレガントでフローラルなシャンパーニュを醸造し続けているシャンパンメゾンです。2時間のフリーフロースタイルでお楽しみいただけるシャンパンは「グラン ブリュット」、1グラスずつ「ブラゾン ロゼ」と「ベル エポック1999」をご提供いたします。料理は、シェフがシャンパンとの相性を考えアレンジした、特別メニューです。地上145mからの東京の夜景を眺めながら、世界中のセレブも愛した「ペリエ ジュエ」の魅力に浸る一夜を過ごしませんか。 *1 ブランドアンバサダー・・・商品の魅力を広く人々に伝える人のこと。

今年もシャンドンのサマーボトルがやってきた!2017年のデザインは??

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)は、フランスのモエ・エ・シャンドン社がオーストラリアに設立したワイナリーで作るプレミアム スパークリングワイン 『CHANDON』 より、夏にぴったりのサマーボトルを2017年5月23日より主要百貨店や業務店を中心に期間限定にて販売を開始します。

知っておきたいワインの種類!暑い時期にぴったりのフレーバードワインとは?

真夏日が記録されるほどの暑い日も訪れるようになり、梅雨が間近だとは思えないような日が続いていますね。 そんな時は、お酒でさっぱりしたい!と思う人も多いのではないでしょうか? ワインには様々な種類がありますが、実はその中でもワインに薬草、果実、甘味料、エッセンスなどを加えて、独特な風味を加えた“フレーバードワイン”がワインファンの間でも人気があります。フレーバードワインは、「アロマタイズド・ワイン」とも言われていて、食前酒として飲まれたり、カクテルの材料として用いられたりもしています。

ズボラモード全開でも失敗なし!5分で簡単!絶品本格チーズリゾット

イタリアでお馴染みのリゾットは、生のお米を炒めて炊くのが基本です。だしを足しながらゆっくり火を入れ、芯を残したアルデンテに仕上げるのがポイントです。作り方はシンプルですが、火加減に気を配りながら、つきっきりの調理。忙しい日や疲れて帰った夜には、ちょっとハードルの高い料理に感じるかもしれません。 そこで今回は、ズボラモードの時にもパパっと作れるリゾットのご提案。牛乳とスライスチーズ、そして残りごはんでOK。ごはんはさっと水洗いしてから炒めると、粘りが流れ、さらっとリゾットにピッタリの食感になります。とっても手軽なのに、ほほーと思わせる納得の美味しさ。女っぷりも上がること間違いなしです。

「世界一のロゼワイン」造りを目指している生産者のロゼワイン「ウィスパリング・エンジェル/カーヴ・デスクラン」の魅力!

今日ご紹介するのは「世界一のロゼワイン」造りを目指している生産者のロゼワインです。 ボルドー出身のサシャ・リシーヌ氏は、ボルドーワインを世界中に広めた「ワインの王」と言われる故アレクシス・リシーヌ氏の息子です。 サシャ・リシーヌ氏は、シャトー・ムートン・ロートシルトの醸造責任者を20年以上務めたパトリック・レオン氏と組んで、故郷のボルドーではなくプロヴァンスの地で世界最高のロゼワインを造るべく「シャトー・デスクラン」を立ち上げました。 そこの最高級レンジのワイン「キュヴェ・ガリュ」はなんと\18,000の値打ちがあり、スティル・ワイン(発泡していないワイン)では世界最高クラスのロゼワインです。 そこまで行くと中々手を出すのが躊躇われますが、このカジュアルライン「カーヴ・デスクラン」の「ウィスパリング・エンジェル」なら比較的気軽にこのシャトーの哲学を感じることが出来ます。

楽天市場が父子の特設ページ「照れ屋なオトナ父子のための゛サシ呑みきっかけ酒“」を公開!

楽天株式会社はインターネット・ショッピングモール「楽天市場」において、5月15日(月)より、「父の日特集2017」内で展開する企画のひとつとして、特設ページ「照れ屋なオトナ父子のための“サシ呑みきっかけ酒”」を公開します。 楽天が、6月18日(日)の今年の父の日に向け、お酒に関する父子の本音調査を実施したところ、「父の日に子どもが贈りたいもの」と「父親が贈られたいもの」ともに「お酒」が最多数、また父親の7割が「父子で一緒にお酒を飲みたい」という結果が得られました。「楽天市場」では、「父の日特集2017」内の企画として、お父さんとのサシ呑みを提案する特設ページ「照れ屋なオトナ父子のための“サシ呑みきっかけ酒”」を用意しました。父子でのサシ呑みをしたことがない人にも、普段から一緒によくお酒を飲む人にも役立てていただける、厳選された商品情報をお送りします。 本企画は、親子の関係性を6タイプ(今年が初サシ呑みになる父子、あまり共通話題のない父子、酒豪父子、酒の弱い父子、普段からよく会う父子、グルメな父子)に分け、タイプ別におすすめのお酒と、お酒に合うおつまみ情報を紹介。父子のサシ呑みを一層盛り上げるユニークな酒器も紹介しています。お酒とおつまみや酒器は、日本を代表するトップソムリエの一人で、ワインのみならず幅広いお酒に精通する伊藤寿彦氏が選ぶものです。

爽やかな新緑の時期に「シャトー・メルシャン 樽仕込みの白ワイン飲み比べセット」がDRINXにて限定発売!

メルシャン株式会社は、キリンオンラインショップ「DRINX(ドリンクス)」(http://www.drinx.jp/)にて、日本ワインを季節とともに愉しむ「マンスリー シャトー・メルシャン」の5月の企画として、「シャトー・メルシャン 樽仕込みの白ワイン飲み比べセット」(100セット限定)を、4月27日(木)14時※よりDRINX限定で発売開始します。 本企画は2016年3月よりスタートした日本ワイン「シャトー・メルシャン」より「ワインを愉しむ12ヶ月」として毎月季節に合わせたテーマでワインを提案しています。2017年は、日本で本格的にワインが造られはじめて140年という記念すべき節目の年ということで、深く日本ワインの魅力に迫っています。5月は、爽やかな新緑にちなみ、「風薫る日本ワイン」と題し、ピクニックに持っていきたい、樽仕込みによる味わい豊かな白ワインをご紹介。いま話題のシンプルなタルティーヌ(オープンサンド)とのマリアージュも提案します。 シャトー・メルシャン  樽仕込みの白ワイン飲み比べセット(限定100セット) いずれも樽で育成することで、それぞれの個性と奥深さを醸し出している白ワイン3本セットの産地や品種の違いをお愉しみください。

オリエンタルホテル広島にてグリルハンバーグとワインを楽しむ「夏のワインディナーブッフェ」が開催!

オリエンタルホテル広島は、1階「ニューヨークカフェ」にて2017年6月1日(木)から8月31日(木)の夏季限定でグリルハンバーグとワインで楽しむ「夏のワインディナーブッフェ」(大人6,000円 食べ・飲み放題 税・サービス料込)を開催します。 ワイン専門商社「エノテカ」による上質なセレクトワインと、ワインに合うスペシャルメニューとブッフェ料理を食べ飲み放題で楽しめる好評のディナーブッフェ。今回は、「グリルハンバーグ」がスペシャルメニューとして登場し、夏野菜とともに鉄板ごとオーブンで焼き上げた熱々のハンバーグは、ナイフを差し入れれば牛肉の旨味が溢れるジューシーさでワインとも好相性です。夏らしいスパイシーな味わいのブッフェ料理とともに、フリードリンクには、赤・白・スパークリングを各3種ずつ取りそろえたセレクトワインのほか、料理を引き立てるヱビスマイスターや、ワインベースのカクテルなどをご用意。上質なワインと彩りゆたかな料理が大人の夜にぴったりです。この夏はぜひ、親しいお仲間や大切な方とワインを愉しむ大人の夜を心ゆくまでご堪能ください。

世界50ヶ国以上で同日開催!「MOET PARTY DAY TOKYO 2017」が6月17日開催

1743年の創業以来、祝福と賞賛のシンボルとしてあらゆる喜びの瞬間を創造してきたモエ・エ・シャンドンは、2017年6月17日(土)に「MOET PARTY DAY 2017(モエ パーティ デー 2017)」を世界50ヶ国以上で同日開催します。 「SHARE THE MAGIC OF CHAMPAGNE(シャンパンの魔法を世界中に)」という願いのもと、洗練されたシャンパンで長く人々を魅了してきたモエ・エ・シャンドン。昨年は世界40ヶ国以上で「MOET PARTY DAY」を実施し、日本では六本木を中心に3つの異なる#MOETMOMENTをご来場の皆様にお楽しみいただきました。

覚えておくと安心!結婚式で押さえたいテーブルマナーと振る舞い

もうすぐ6月。結婚式シーズンの到来ですね。結婚式に出席する機会が多くなるこの時期は、結婚式のテーブルマナーや洋服のマナーに迷う方も多いと思います。たまにしか機会がないので慣れていないのも当然。今回は結婚式シーズンに向けて披露宴での食事や振る舞いのマナーを簡単にご紹介したいと思います。