「簡単」のまとめ

生で食べちゃう!ズッキーニのシャキシャキサラダ

今回はズッキーニを使ったワインに合うレシピをご紹介。でも、ズッキーニってラタトゥイユ意外にどうやって食べるの?どうせ使い切らないし、余ったときに使い道に困る・・・という声をよく耳にします。実は、生でも食べられるんですよ。もちろん、そのままでは青臭くて食べられたものじゃないんだけど。

お手軽アンティパスト!こぼれトマトのシチリア風冷奴

日差しが強く、暑くなってきましたね。今の季節は気候の変化に体が対応できず、体力の消耗も大きいもの。あなたが思っている以上に、体は疲れています。こんな時は、無理にスタミナのつく物を食べると消化が追い付かず逆効果。特に遅い時間のお食事は、胃腸への負担が少ない物を選びたいですね。

ワインとの相性抜群!やめられない「塩メープルナッツ」

今回は簡単なワインと相性抜群のミックスナッツの作り方をご紹介!「メープルアーモンド」を食べたことがありますか?このメープルアーモンドに塩味をプラスするだけで、ワインとぴったりの簡単おつまみに!今回はピーカン、アーモンド、クルミで作ってみましたが、他のナッツを使ってもOKです。

スイートソースとごま油を混ぜるだけ!絶品アジアンサラダドレッシング

蒸し暑い日が続いてますね。暑くなると、タイやベトナム料理、韓国料理・・アジア料理が無性に食べやすくなるのは私だけでしょうか?我が家のホームパーティーでは、いつも作っている簡単なアジアンサラダがあります。これが思った以上人気で、皆から「このドレッシングどうやって作ったの~?」「レシピ教えて~」と聞かれます。

簡単でお洒落なスペイン料理!フィンガー・パンコントマテ

いつものすっぴんレシピは「おやすみ前」がテーマですが、今回のシーンは休日の昼下がり、親しい友人をお招きしてのワインTime。実は最近、休日に自宅 でワインを楽しむ女性が増えているようで、お料理教室でも「簡単に作れてオシャレに見えるフィンガーフードを教えて欲しい」と言われることが増えていて。そんな時、私が決まってオススメするのが「パンコントマテ」

カラフルでビタミンCたっぷり!夏にうれしい鯛と甘夏のセビーチェ

いま、世界中で大流行している「セビーチェ」ってご存知でしたか?セビーチェは、生魚を柑橘類の果汁でマリネした、ペルーやメキシコなど南米の名物料理。魚に含まれる動物性たんぱく質がビタミンCで効率よく体内に吸収されるため、栄養バランスに優れたメニューです。これからの夏、暑さで疲れた体に染み渡りそう!

ビニール袋で簡単にできちゃうグラノーラスコーン

最近、注目されているノンアルコールワイン。今回はお菓子とノンアルコールワインのスパークリングタイプを合わせてみます。甘口のスパークリングを、クッキーやスコーンなど、粉のお菓子に合わせましょう。お菓子の粉っぽさを冷たくて爽やかな泡がリセットしてくれます。もちろん、アルコール入りのスパークリングに合わせても構いません!

フライパンで作る!ハッセルバックポテトの簡単レシピ

新じゃがの美味しい季節がやってまいりました。そのせいでしょうか?ハッセルバックポテト、クリームポテトやエッグスラット、変わりフレーバーのフライドポテトや塩肉じゃがなど、いろんなジャガイモ料理が次々と話題になってるように感じます。中でも注目を集めているのが、スウェーデンの家庭料理「ハッセルバックポテト」。

ビタミンがたっぷり詰まった彩りマリネ

陽射しが暖かく、待ちにまった、行楽シーズンの到来。心地よい春の風を感じながら、のんびり過ごす休日が待ち遠しいですね。そんな休日の為に仕込みたくなる、ビタミンカラーたっぷりの元気をくれる一品をご紹介します。

冷たいシードルと一緒に食べたいノルマンディー風デザートガレット

東京ワイナリーで購入したシードルに何を合わせようかと....。シードルは、ブドウが採れないフランスのノルマンディー地方で主に作られる、リンゴ果汁から作られる発泡性のお酒、そして、今回合わせるシードルが青森県産ということで、東北と、フランス北部のノルマンディーをキーワードに、デザートガレットを作ってみます。

春を告げる簡単レシピ!ホワイトアスパラと生ハムのソテー

コートを羽織らずに外出できるようになってきましたね。道端に咲く可憐な草花も、心地よい陽の光をたっぷり浴びて気持ち良さそうです。フランスで春の便りと言えば「ホワイトアスパラ」です。このホワイトアスパラで前菜を一皿作ってみましょう。誰でも簡単に出来る1品なので、ぜひ作ってみてください。

甘くて柔らかい!春キャベツと豚バラのブレゼの作り方

4月の旬の食材には春キャベツ、菜の花、新たまねぎなどいろいろあります。旬の食材を食べると心も身体も元気になりますよね♪今回は春の食材を使った「春キャベツと豚バラのブレゼ」の作り方をご紹介します。「ブレぜ」とは、蒸し煮のことです。肉や野菜などの食材をだし汁・ワイン・水などで、弱火でゆっくりと蒸し煮にした料理のことを言います。フランス料理ではよく使われる調理法です。

冷めても美味しい!ジューシーから揚げ

本日のすっぴんレシピはお弁当の人気おかずNo.1「から揚げ」に挑戦してみましょう!ところで皆さん、「から揚げ」と「竜田揚げ」の違い、わかりますか? 肉に下味をつけ片栗粉をまぶして揚げるのが「竜田揚げ」、衣自体に味付けをするのが「から揚げ」なので、覚えておきましょう!

ワインがすすむ絶品おつまみ!枝豆ぺペロンチーノ

枝豆と言えばビールのおつまみの定番でしたが、ひと手間加えるだけでワインにも合う絶品おつまみに大変身! 今回ご紹介するのは「枝豆ぺペロンチーノ」です。 海外では枝豆が色々とアレンジされているようですね。先日もFacebookで「クリスピーパルメザン枝豆」をご紹介しましたが、この「枝豆ぺペロンチーノ」は「クリスピーパルメザン枝豆」よりも簡単なんです。 材料も非常にシンプル....材料を見れば、作り方の説明なんて必要ないかもしれませんが、一応最後までお付き合い下さい。

自慢したくなる!究極のチキンソテーの作り方

シンプルだからこそ、実力差が出るお肉料理第二弾!今回はチキンソテーに挑戦してみましょう。チキンソテーはお肉に塩胡椒をして焼くだけのシンプルな料理です。シンプルな料理には、あるモノを加えるなど「スペシャルX」のような裏ワザはありません。 しかし、シンプルな料理こそ「シッカリ焼く」という調理方法が、意外とできていません。 「皮パリができない」、「なんだか硬い」、「なんだかパサパサで肉汁が出ない」...このような経験がある方は、文字通り「シッカリ」焼いてみてください。この焼くコツさえ押さえれば、きっとみんなに自慢したくなるチキンソテーになっていると思います。